« 奈良国立博物館 正倉院展 | トップページ | 上高地避暑2日目 »

2020年8月 9日 (日)

3泊4日上高地の避暑

上高地には過去10回位は訪れていると思う。でも、その中心地河童橋付近のホテルで宿泊した経験はまだ無い。元来、河童橋と言うのは通過地点でした。槍や穂高に登る場合は槍沢や涸沢に泊まるし、降りてきた場合は、そのままバスで帰ってしまう。なかなか河童橋には泊まれないのです。

でも過去に上高地帝国ホテルには宿泊したことがあります。これは息子達からの結婚記念日のプレゼントだったかな。それと3月の小梨平でテント泊。これはテントの中の焼酎が凍る状態での耐寒訓練(笑)。そして最近では夏の小梨平のテント泊、2泊3日。

そして今回は、河童橋から100mほどの西糸屋山荘へ3泊4日です。あこがれのリゾート暮らしをご覧ください。

P1210655jpgc

2020年8月5日(水)

9時10分に名古屋駅前に集合しました。メンバーは山歩会のNさんとKさん。3人で車で出発しました。順調に走って12時頃高山と平湯の間の蕎麦屋さんで昼食。信州そばの始まりです。

P1210663jpgc

国道158号線は先日の豪雨であちこち被害を受け、今は復旧工事の最中です。何カ所も工事中です。

P1210664jpgc

12時50分のアカンダナ発上高地行のシャトルバスに間に合いました。

P1210674jpgc

上高地バスターミナルまでは30分です。

P1210676jpgc

早速梓川沿いに出ると、憧れの穂高の景色が眼前に広がります。

P1210689jpgc

お馴染み焼岳の姿も見えます。

P1210691jpgc

取り敢えず、河童橋を渡り、西糸屋山荘に向かいます。

P1210704jpgc

そして前のベンチで到着ビールです。

P1210696jpgc

チェックインして、まず一風呂。リゾートの醍醐味ですね。山歩きだとこうはいきません。

P1210701jpgc

窓から穂高連峰が見えるのですが、湯気でレンズが曇ってだめでした。

P1210703jpgc

夕暮れの河童橋を見に行きました。誰も居ない河童橋は貴重です。

P1210736jpgc

熊の目撃情報です。毎日見られているようです。

P1210735jpgc

西糸屋さん、値段の割に食事は豪華です。

P1210747jpgc

ご機嫌で乾杯しました。

P1210742jpgc

無料のコーヒーもあります。

P1210750jpgc

談話室には山の本が一杯。

P1210751jpgc

優雅な避暑がすごせそうです。明日は焼岳方面を散策します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 奈良国立博物館 正倉院展 | トップページ | 上高地避暑2日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 奈良国立博物館 正倉院展 | トップページ | 上高地避暑2日目 »

最近の写真

  • Mida03jpgc
  • Dscn2777jpgc
  • Dscn2799jpgc
  • Dscn2757jpgc
  • Dscn2783jpgc
  • Dscn2761jpgc_20201012190201
  • Dscn2767jpgc_20201012190201
  • Dscn2790jpgc
  • Dscn2802jpgc
  • Dscn2796jpgc
  • Dscn2807jpgc_20201012192701
  • Dscn2827jpgc