« 三重四国 | トップページ | 三重四国3回目春日局と吉良の仁吉 »

2018年12月18日 (火)

三重四国2回目四日市

2018年12月17日(月)
三重四国巡礼の2回目に行ってきました。1回目は桑名に有る1番~4番を廻ったのですが、今回は四日市にある5番から12番です。
Miesikoku01jpg210番は一寸離れているので次回以降に廻しました。
まず5番の田村寺です。
Yokkaiti02ここは先日歩いた八風街道沿いに有って、旧東海道にも近いのです。
ここに三重四国5番札所と書いてあったので、今回の巡礼を思いついたのでした。
8時15分頃JR富田駅を出て、少し歩くと聖武天皇社という神社がありました。
聖武天皇は奈良時代の大仏開眼で有名な天皇ですね。平城京に代わる都を求めて行幸されたときに、この地を通られたとか。
Dscn7174 8時半頃、田村寺に到着。坂上田村麻呂ゆかりの寺で、かぼちゃ大師とも呼ばれるそうです。
Dscn7175 立派な本堂で御朱印を頂きました。
Dscn7178引き返して、再びJRに乗り、四日市えきで降りました。9時半頃駅を出ました。
7番・8番とも駅の近くで海側にあります。
Yokkaiti03四日市のシンボルは大入道です。
Dscn718223号線を陸橋で渡ると、遠く御岳山が見えました。
Dscn7184 9時40分頃、7番大師寺に着きました。
Dscn7186ここは一寸珍しい印章塚があります。
Dscn7188ここは無住職ではなく、家人も住んでおられますが、御朱印は自分で押して行ってくれというスタイルです。
Dscn7190続いて8番の大師之寺へ向かいます。 10分ほどで到着しました。
Dscn7196ここも御朱印はご自由にというスタイルでした。
Dscn7197 10時25分頃四日市駅に戻ってきました。次は近鉄日永線追分駅の近くにある12番密蔵寺へ行って、そこから11番、9番と戻ろうと思っていました。どうしようかと思いましたが、JRで南四日市へ行き、そこから歩くことにしました。
Yokkaiti01 10時48分に南四日市駅を出ました。そこから2キロほど線路沿いの道を歩けば行けるはずです。
Dscn720311時10分に到着しました。
Dscn7207ここも伊勢七福神を兼ねています。また大師堂は別に作ってありました。
Dscn7213四国だと、本堂と別に大師堂があるのが殆どで、納経所も有ります。でも三重の場合は、それほど参拝者も多く無いので、納経所は無いみたいですね。この寺も無人でした。
Dscn7212ここから11番光明寺へ行く途中に日永追分があります。桑名の七里の渡しから東海道を上ってきた旅人は、ここで京への東海道と伊勢神宮への道が分かれます。弥次さん喜多さんは伊勢参りに行きました。
Dscn7214 ここからは少しの間、旧東海道を歩いてみました。下の写真の左の道がそうです。何回も来ていますが、逆に歩くのは初めてです。
Dscn7220 すぐ、東海道日永郷土資料館がありますが、今日は開いていません。
Dscn7223 時間も11時40分、近くのラーメン屋さんで昼食にしました。
Dscn7225 12時に店を出て東海道に戻りました。有名な味噌屋さんがあります。
Dscn7228 すぐ左折して線路を渡り、12時06分には光明寺に到着しました。
Dscn7230ここは有人のお寺で、大師堂もあります。
Dscn7232和尚さんも気さくな方でした。 すぐ近くの泊駅の前で線路を渡り、また旧東海道に復帰しました。街道の名残を残す一本松です。
Dscn7236 東海道の案内もあります。
Dscn7238 よく知りませんが、この辺では「つんつくおどり」というのが有って、年に一度両聖寺の境内で踊られているそうです。
Dscn7243 この街道は狭くて街道の面影もあるんですが、車の通行が多くて、ゆっくり街道歩きを楽しめません。でも一瞬、車が途切れました。
Dscn7248江戸時代日永は団扇で有名でした。伊勢参りの土産にも随分売れたそうです。今では面影もありませんが、名残がのこっていました。
Dscn7250 30分ほど街道を歩いて、9番大聖院の案内がありました。
Dscn7251この角に水沢道標がありました。
Dscn7255 12時50分に到着しました。
Dscn7257ここで一旦歩き巡礼を終えて、電車で四日市へ戻ります。日永駅からあすなろう線に乗ります。
Dscn7265
近鉄四日市から今度は三交バスの三重団地行きに乗り、毘沙門前で降りて6番信貴山別院を目指します。
Yokkaiti04 バス停に着いたのは13時57分でした。すぐ案内があり左折しますが、ここから10分だそうです。
Dscn7268 四日市にこんな山が有ったんだと思いながら登りました、団地の中のひときわ高い場所に見えてきました。
Dscn7271 団地に馬(ロバ?)?が飼われていました(笑)。
Dscn7280 14時10分に到着しました。ここも七福神メインのようですね。
Dscn7272 本堂も一寸変わっていて、大和の信貴山別院として毘沙門天(多聞天)を祀っている。
Dscn7279 高台なので、近くから四日市が一望できました。
Dscn7281今日の巡礼はこれで終わりです。お疲れ様。

« 三重四国 | トップページ | 三重四国3回目春日局と吉良の仁吉 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三重四国 | トップページ | 三重四国3回目春日局と吉良の仁吉 »

最近の写真

  • Dscn0432jpgc
  • Dscn0433jpgc
  • Dscn0435jpgc
  • Dscn0446jpgc
  • Dscn0424jpgc
  • Dscn0442jpgc
  • Dscn0447jpgc_20200516132901
  • Sobue02
  • Sbue01
  • Dscn0425jpgc
  • Dscn0434jpgc_20200516134101
  • Dscn0452jpgc