« 乗鞍高原 | トップページ | 八百津町五宝滝 »

2018年4月20日 (金)

上高地

2018年4月19日(木)
上高地は4月17日に中の湯のゲートが開かれ、バスやタクシーが入れるようになりました。
でも山開きは確か28日で、それを目標に各施設はオープン準備をしています。
なので、食堂やホテルもほとんど開いていません。でも、観光客が少ない今が良いかと来たわけです。タクシーで8時50分頃、大正池に着きました。
雲一つ無いとは今日のような天気を言うんでしょう、こんな日は1年に何回有るかと思えるような快晴でした。
焼岳がきれいです。
P1200553
穂高連邦も凄いです。私も記念写真撮ってもらいました。
P1200565
散策路はまだ雪が残っている所もあり滑ります。
P1200575
田代池
P1200577
梓川沿いの道を行きます。
P1200586
田代橋を渡ってウエストン碑の方へ
P1200595
川向うは六百山と霞沢岳です。
P1200605
開山式はここで行われます。
P1200610
10時20分頃、河童橋に到着しました。観光客はまばらで、それも中国からの団体客だけみたいでした。
P1200618
定番の景色ですが、これほど見えるのもまた珍しいです。
岳沢を中心に、左から西穂、間の岳、天狗のコル、ジャンダルム、ロバの耳、奥穂、吊尾根、前穂、明神です。
P1200627
ロバの耳の右二つ目に少し見えるのが奥穂高岳です。
P1200632
10時35分に明神に向けて出発しました。
P1200640
観光客もまばらになり、静寂の世界です。
P1200648
振り返れば焼岳も鮮やかです。
P1200651
考えて見れば、上高地はスイスアルプスのツェルマットやグリンデルワルトに匹敵するなと思います。
P1200658
11時40分、明神池に到着しました。嘉門次小屋はまだ開いていません。
穂高神社の奥宮にお参りしました。
P1200664
しばらく休憩して12時5分頃、梓川の左岸を河童橋に向かうことにしました。
P1200672
はるか遠くに見える白い峰は、蝶ヶ岳から常念に続く稜線でしょうか。
P1200671
40分弱で小梨平付近まで帰ってきました。林の合間から穂高が見えるのは、今の季節の特権でしょうね。
P1200684
この間に出会ったのは白人の観光客ばかり、アジア系の観光客は河童橋止まりですかね。
P1200683
水もきれいですね。
P1200688
唯一開いている上高地食堂でランチ
Dscn0792
今日は本当に最後まで晴れ渡っていました。
P1200699
帰り道です。高山は今が桜の盛りでした。
Dscn0799
今日は乗鞍岳もくっきり見えていました。
Dscn0801
おわり
 

« 乗鞍高原 | トップページ | 八百津町五宝滝 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 乗鞍高原 | トップページ | 八百津町五宝滝 »

最近の写真

  • Nara00jpgc_20240525133401
  • Dscn4367jpgc_20240525133801
  • Dscn4366jpgc_20240525133801
  • Dscn4374jpgc
  • Dscn4413jpgc
  • Dscn4397jpgc_20240525133801
  • Dscn4380jpgc
  • Dscn4429jpgc_20240525133801
  • Dscn4435jpgc_20240525133801
  • Dscn4415jpgc_20240525133801
  • Dscn4377jpgc_20240525134901
  • Dscn4463jpgc_20240525140801