« 多度山周遊とイヌナシ自生地 | トップページ | 奥熊野、後南朝と北山一揆の世界 »

2018年4月12日 (木)

お千代保稲荷ポタリング

2018年4月12日(木)
穏やかな天気になったので、久しぶりに自転車を引っ張り出して、お千代保さんまで50キロほどポタってきました。
Otyobo
我家から木曽三川の橋まで北上し、長良川大橋を渡ります。
ここは愛知岐阜三重の県境です。
Dscn2164
渡ると木曽三川公園の展望タワーがありますが、丁度今チューリップ祭をやっていました。
公園の人に聞くと、桜の開花は全国的に早かったけど、ここ1週間ほど寒かったので、チューリップは例年並みに長持ちしていますとか。
Dscn2170
Dscn2174
9時25分ごろ近くの用水を見ると、カメが並んで甲羅干ししていました。
Dscn2166
20分ほど走ると、アクアワールドです。ここも木曽三川公園の一つです。
ここは水郷の雰囲気が楽しめます。
Dscn2179
ここはカツラの木が多いです。珍しいですね。
Dscn2192
10時頃出て、大江川という池のような川沿いに走りました。
Dscn2194
10時半頃、海津(かいづ)市の中心部にきました。市役所、図書館、歴史資料館などがあります。写真は歴史資料館。お城のようですね。
Dscn2195
11時20分頃、お千代保さんの参道に来ました。ウイークデーなのに賑わっています。
ここは地元で人気の商売繫盛の神様なのですね。
Dscn2199_2
お参りしました。ここはお稲荷さんですが、参道の名物はナマズと串カツです。
Dscn2202
私も昼食は串カツにしました。串カツはここ玉屋さんが有名です。
Dscn2206jpgc
串カツは味噌とソースがあります。私はソースを食べて、味噌をお土産に持って帰りました。
Dscn2208
なまずは、見た目グロテスクですが、味は白身で淡白です。そのため、濃い味付けにはなっています。昔、飲酒運転が厳しくない頃、よく食べました(笑)。
Dscn2212
時価というと高いようですが、私が食べていたころは、2000円位でコース料理でした。
12時頃お千代保さんを出て、南濃大橋で長良川を渡ります。
Dscn2215
渡ってすぐ地下道で道路を潜ります。そのまま下流へ走り、木曽川と長良川の中堤を走るつもりです。この背割り中堤は、デレーケによる明治の改修で、木曽三川の分流によって出来上がったものです。それまでは、この地域一帯、毎年洪水に悩まされたようです。
Dscn2218
ここからは私の運動場です。東海大橋の下を潜り、12キロほど安全な自転車道路です。
グライダーの飛行場では菜の花が盛りでした。
Dscn2222
木曽川ケレップ水制群というのが土木遺産になっています。
Dscn2223
お千代保さんで買ったたい焼きをおやつに食べました。何十年振りでしょう(笑)。
Dscn2227
13時30分頃、元の木曽三川公園に帰ってきました。
楽しかったですね。
 

« 多度山周遊とイヌナシ自生地 | トップページ | 奥熊野、後南朝と北山一揆の世界 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 多度山周遊とイヌナシ自生地 | トップページ | 奥熊野、後南朝と北山一揆の世界 »

最近の写真

  • Dscn0660jpgc
  • Dscn0657jpgc
  • Dscn0663jpgc
  • Dscn0669jpgc
  • Dscn0670jpgc_20220429152801
  • Dscn0678jpgc
  • Dscn0674jpgc
  • Dscn0676jpgc
  • Dscn0658jpgc_20220429153401
  • Toukokujpgc
  • Dscn0687jpgc
  • Dscn0689jpgc