« インドの旅9日目祇園精舎へ | トップページ | インドの旅11日目タージマハルへ »

2017年9月29日 (金)

インドの旅10日目サーンカシャへ移動

2017年9月20日(水)
お釈迦様は生前、自分が生まれて1週間後に亡くなった母親マーヤ夫人に説法を聞かせるため、天上界へ3か月赴いて説法をし、再び地上に帰ってきたという伝説があります。
今日はその地上に帰ってきた地点、サーンカシャまで600キロの移動の日です。
6時20分にホテルを出ました。
Dscn5152予定には無かったのですが、その天井界に登った地点が近くにあるとかで見に行きました。
Dscn5155早朝にもかかわらず芸人さんが来ていたので10ルピー喜捨しました。
Dscn5158近所に最近日本の企業が寄付したという、祇園精舎の鐘があるというので見に行きました。私も1回突かせてもらいました。
Dscn5164でも、祇園精舎の時代、インドの精舎に釣鐘というものは無かったそうですが(笑)。
さあ、移動です。牛はのんびりしていますねえ。働いている牛は見たことありません。
Dscn5172
道の両側はマンゴーの木です。お釈迦さまも行脚の最中は、よくマンゴーの木陰で休んだり泊まったりしています。
Dscn5196 昼食は弁当です。 インデカ米のご飯に、チキンフライ、卵、ジャガイモですか、充分なお弁当ですね。そうそう、世界で作られるお米の80%はインデカ米だそうです。
Dscn5201 ここは田舎のドライブインです。奥は水浴び場、手前の椅子は床屋さんです。
他にレストランもあります。
Dscn5203 順調に5時にはサーンカシャに着いたので、明日見学の予定を前倒ししました。
Dscn5224 お釈迦様が昇天した地オラジャールストウパです。
Dscn5227ここは頂上にヒンズーの神様が祀られていて、ヒンズー教徒と管理権で揉めているそうです。
Dscn5235他にアショーカ王の石柱と、 釈迦の像を祀るお堂があります。
そのお堂にヒンズーの婦人がお参りしていました。釈迦を尊敬しているとか。
Dscn5239これで、8大仏跡はすべて訪れました。感謝、感謝です。
夜はそれを祝って乾杯です(笑)。この頃は、私もすっかりベジタリアンになっています。
単にお腹の具合が悪いだけですが。どうも、刺激物ばかり食べるのが無理なようです。
Dscn5245
明日は、アグラでタージマハールを観光します。
 

« インドの旅9日目祇園精舎へ | トップページ | インドの旅11日目タージマハルへ »

海外旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« インドの旅9日目祇園精舎へ | トップページ | インドの旅11日目タージマハルへ »

最近の写真

  • Dscn1149jpgc
  • Dscn1148jpgc
  • Dscn1145jpgc
  • Dscn1144jpgc_20200713093801
  • Dscn1153jpgc_20200713093801
  • Dscn1170jpgc
  • Dscn1168jpgc
  • Dscn1155jpgc
  • Dscn1159jpgc
  • Dscn1158jpgc
  • Dscn1157jpgc_20200713100701
  • Dscn1152jpgc