2017年7月19日 (水)

さよなら那覇

2017年7月14日(金)
今日は12時のフライトです。朝一寸とまりんへ散歩に行きました。
大きな客船が遠くに入港していました。
P_20170714_073403
離島行きの船に朝から並んでいます。
P_20170714_073829
売店も様変わりしています。外貨両替機もありました。
P_20170714_074006
那覇空港に来ました遠くに慶良間諸島が見えています。
Dscn2982
今朝はダイエットして、朝昼兼用でそーきそばを食べました。
Dscn2987
離陸した飛行機の窓からチービシと慶良間諸島です。
Dscn2990
さようなら那覇、さようなら沖縄、また来るからね。

さよなら慶良間

2017年7月13日(木)
今日は午後2時の高速船で那覇に戻ります。
それで午前中は機材やスーツの乾燥と荷造り、郵便局で送りました。
一汗掻いたので、民宿で作って貰ったお弁当を持って、天城展望台にでかけました。
Dscn2948
Dscn2952
Dscn2950
慶良間鹿ですが、今回は昼間から堂々と海岸で草を食べているのを見ました。
きっと増えているのでしょうね。これは写真ですが。
Dscn2953jpgc
高速船は1時間で那覇に着きます。
公設市場へお土産を買いに行きました。
Dscn2964
オリオンビールが創立60周年とかの屋台をやっていたので、一寸一杯飲みに行きました。
Dscn2976
那覇最後の夜はやはり船員会館の食堂でした。泡盛のボトルが残っているので(笑)。
Dscn2980
 

慶良間ダイビング最終日

2017年7月12日(水)
今日はダイビング最終日で3本潜ります。出航は今日も8時半過ぎ、ポイントはコーラルフィールド№3。昨日の予定では男岩でしたが変更になり、がっかり。
 
浅場のサンゴのポイントです。全滅したサンゴが再生して素晴らしいポイントになっています。
Dscn2799_2
なんとかギンポ、名前忘れました。珍しい。
Dscn2812jpgc_2
シマハギとサザナミハギの群れ
Dscn2826
 
2本目は屋嘉比島のナカゲンチ。一寸流れのポイントです。
夜光貝が居ました美味そう。
Dscn2829
ギンユゴイの群れを見ながら浅場の岩を越えます。
Dscn2835
カスミチョウチョウオの群れ
Dscn2858
イソバナやトサカの群生です。遠くにネムリブカも居ました。
Dscn2869
昼食は新しくできた店で日替わりランチ。昼食のレパートリーも広がってきました。
Dscn2878
ラストダイブはコーラルウエー。今回は大物のポイントには行けなかったなあ。
Dscn2884
水面すれすれの景色がすごい。吉村さんのガイドは多彩です。
でも一寸長い(笑)。1時間えは体力のある若い人向きですね。他のショップの2本分です。
Dscn2903
キビナゴの群れです。
Dscn2923
ロクセンヤッコ
Dscn2933jpgc
慶良間3日間のダイビングはこれで終わりました。
 

2017年7月15日 (土)

慶良間ダイビング2日目

2017年7月11日(火)
今日は朝からダイビングです。8時半過ぎに港を出航、キャニオンというポイントへ。
ヌチカラマツや大きなウミウチワが群生しています。
Dscn2628
私は苦手ですが、吉村さんは小さなエビカニやウミウシも好きです。アカホシカクレエビ。
Dscn2634jpgc
ここは今回一番深く潜ったのですが、水温が下がって寒かったです。
表層は29度ありますが、20m以下は24度でした。
港へ帰ると、漁協の人が大きなマグロを捌いていました。今、港に帰ってきたとか。
Dscn2660
2本目は久場島ケーブです。 潜るとすぐアカククリが。
Dscn2664
グルクンの群れも居ました。ネヌリブカも居ましたが、遠くて撮影は無理でした。
Dscn2677
続いて、いくつも洞窟を潜りました。光のシャワーが素晴らしいです。
Dscn2709
午後1時過ぎに帰ってきて、2時半まで昼食きゅうけいです。お昼は沖縄そばにしました。
P_20170711_132625
3本目は安室東です。海のギャング、ゴマモンガラがお出迎えです。さからってはいけません。
Dscn2728jpgc
ガーデンイールだけでは寂しいのでフタスジリュウキュウスズメダイを前景にしていますが、なかなか(笑)。
Dscn2735
このアゴハタはレア物です。20年のダイビング生活で初めて見ました。アゴヒゲ見てください。
Dscn2766
Dscn2768
 
カメが2匹も居ました。
Dscn2777
Dscn2786_2
今日は17時前の帰港でした。夕食はイタリアン系だったのでワインを飲んでみました。
P_20170711_183602
 

慶良間へ

2017年7月10日(月)
9時の高速線クイーン座間味は満席だったので10時のフェリーで行きます。
Dscn2537
11時半に阿嘉島に着き、早速12時半からダイビングです。ショップはブループラネット、吉村さんとは20年近いお付き合いです。
1本目は慶良間海峡の何処かへ。ポイント名忘れました(-_-;)。
慶良間ブルーが凄いです。
Dscn2545
水中もそれに負けずに凄いです。サンゴもきれい、それに群がるデバスズメダイの群れです。
Dscn2549
この日はゲストが多く10人も乗っていました。いつもは人混みを避けてオフシーズンに来るのですが、今年はたまたま7月に来てしまいました。
Dscn2556
一旦港に帰ってトイレ休憩。2本目は久場島の竜宮の道へ。イソバナが幻想的な道を作っています。
Dscn2586
また、超浅場の岩を越えるときはギンユゴイの群れが迎えてくれます。
Dscn2603jpgc
 
港に帰ったのは5時半を済んでいたでしょうか。いつもながら吉村さんの1時間を超える熱心なガイドです。シャワーを浴びて6時半から民宿の夕食です。
ナーレーラさんも長いお付き合いですが、最近、食事の内容が変わってきました。
沖縄料理を残しながら洗練されてきました。
P_20170710_1837168時半からはショップのログ付です。泡盛を飲みながら吉村さんの熱心な解説が11時過ぎまで続きました。
 

沖縄へ

2017年7月9日(日)
ひさしぶりに慶良間へダイビングに行きます。
夕方5時過ぎに那覇空港で友人のKさんと落ち合いました。ユイレールの駅は日本最西端の駅です。えっ、最南端じゃないの?と言うのも尤もですが、最南端の駅は隣の赤嶺駅です。
Dscn2521
宿について、まずステーキで乾杯。沖縄はステーキが安いんです。
Dscn2525
でも、お馴染みのおでん屋さんにも一寸ご挨拶に。そして寝ました。
Dscn2530

最近の写真

  • Dscn2990
  • Dscn2987
  • Dscn2982
  • P_20170714_074006
  • P_20170714_073829
  • P_20170714_073403
  • Dscn2953jpgc
  • Dscn2980
  • Dscn2976
  • Dscn2964
  • Dscn2952
  • Dscn2950