« 北国街道2日目小諸から信濃国分寺 | トップページ | 北国街道3日目 上田・上山田温泉・善光寺 »

2023年7月 7日 (金)

北国街道2日目後半

Kokubunji02_20230707144601

図の興善寺のすぐ先で、海野宿は終わります。9時45分頃です。

Dscn6557jpgc_20230707144601

そこから15分ほどで街道は千曲川に出ました。

Dscn6564jpgc

道なりに7~8分歩くと仁王堂の案内で細道へ左折しました。川沿いに小さなお堂がありました。

Dscn6570jpgc

4~5分で大屋駅前に出てきました。

Dscn6578jpgc_20230707144601

ここで一寸悩みました。腰の調子がどうも良くないのです。朝から4時間で、13キロほど歩いていますが、無理は止そうかなという感じです。でも、もう少し歩いてみようと、出発しました。10時13分です。すぐに大屋神社の横を通ります。

Dscn6579jpgc

5分ほどで瀬沢川を渡ると、線路沿いの広い道に出ました。歩道の柵に写真と説明が並びます。

Dscn6585jpgc

読むと、この歩道には、昔立派な桜並木が有ったそうです。でも交通事故を無くすため、伐採して歩道を作ったとか。

Kokubunji03jpgc

左折すると街道の面影です。

Dscn6588jpgc_20230707144601

すぐに明治天皇岩下御小休所の手作りのモニュメントがありました。

Dscn6589jpgc_20230707144601

10時43分に伊波保神社があり、夫婦道祖神などがありました。

Dscn6597jpgc

ここで休みながら、中断を決めました。無理を続けると、帰ってからの日常生活に差し支えても困ると。次の信濃国分寺駅で終わることにしました。

そう決めると、心も軽くなり、腰も軽くなったような気がします(笑)。10時55分に出発。すぐに川の中に大きな岩がありました。太鼓岩と言って、対岸の小牧山の噴火物だそうです。

Dscn6605jpgc

少し歩くと、旧北国街道の案内がありました。江戸時代の面影を残すようです。

Dscn6608jpgc

Dscn6609jpgc_20230707154701

11時04分、神川を渡りました。その先の三叉路に馬頭観音の大きな石碑がありました。

Dscn6615jpgc

少し千曲川沿いを歩いて、北陸新幹線の鉄橋を見て、街道から離れて信濃国分寺駅を目指しました。10分ほどで信濃国分寺駅に到着しました。11時20分頃です。

Dscn6619jpgc

国分寺駅で考えました。街道歩きは辞めるので、予定の無かった信濃国分寺へ行ってみようと。駅前のコンビニで缶ビールを一杯飲んだ後、国分寺に出かけた。

奈良時代聖武天皇の発願で、全国に国分寺と国分尼寺が創建された。平安時代に衰退し、滅びた国分寺も多い。信濃では、推定、平安末期にすぐ近くに、再建された。現在、信濃国分寺跡とほぼ隣接して天台宗の信濃国分寺がある。

駅から5分で、新国分寺の山門がある。本堂は八日堂と呼ばれるらしい。

Dscn6625jpgc

山門を潜って3分で国分寺境内です。徳川秀忠が真田攻めにてこずって、関ケ原の合戦に間に合わなかった話は有名ですが、その際、ここ国分寺で話し合いが持たれたとか。

Dscn6629jpgc_20230707154701

なぜかおみくじの元祖、元三大師が関係しているようですね。

Dscn6635jpgc_20230707154701

しなの鉄道の線路の両側に国分寺跡があります。寄ってみました。まあ礎石だけですが。

Dscn6647jpgc

これで信濃国分寺の見学を終えて、しなの鉄道で上田市駅に来ました。12時半ごろだったかな。上田は昨年、塩田平・別所温泉・真田本城などを見に、1泊2日で来ています。そのとき泊まった駅前のホテルを今回も予約しています。

午後は熟慮の末、腰の温泉治療にあてることにしました。上田電鉄の「あいそめ湯ったり切符」1340円を購入しました。

Dscn6652jpgc

13時16分発で30分ほどで到着します。別所温泉駅です。

Dscn6665jpgc_20230707181901

駅から3分で、日帰り温泉のあいそめの湯があります。昨年も来ました。

Dscn6667jpgc

露天風呂からは塩田平が見えます。

Dscn6672jpgc

整形外科の先生からも言われているので、腰を暖めることにしました。寝湯に浸かって、1時間腰を暖めました。

Dscn6679jpgc

湯上りはやっぱりビールですね。

Dscn6688jpgc

ゆっくり浸かって、ビールを飲んで、5時前に上田に帰ってきました。上田名物は美味だれ焼き鳥なので、一休みしたら、ここに来ようと、駅の居酒屋さんをパチリ。

Dscn6692jpgc

ところが、なんということか、ホテルの部屋でそのまま眠ってしまいました。

明日、頑張ります(笑)。

 

 

 

 

« 北国街道2日目小諸から信濃国分寺 | トップページ | 北国街道3日目 上田・上山田温泉・善光寺 »

街道歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北国街道2日目小諸から信濃国分寺 | トップページ | 北国街道3日目 上田・上山田温泉・善光寺 »

最近の写真

  • Iseji00jpgc
  • Tamaru00jpgc
  • Dscn9937jpgc
  • Dscn9962jpgc
  • Dscn9933jpgc_20240205124301
  • Dscn9954jpgc
  • Dscn9956jpgc
  • Tamaru12jpgc
  • Tamaru11jpgc
  • Dsc09084-002
  • Dscn9943jpgc
  • Dscn9971jpgc_20240205131801