« 西国街道1日目その1 | トップページ | 西国街道2日目 »

2019年12月22日 (日)

西国街道1日目その2

地図を再掲します。左下です。

Saigoku04jpgc

12時半頃店を出て、少し行くと芥川の一里塚です。当時の木かどうか解りませんが、木も残っています。

Dscn7249jpgc

この一里塚は芥川宿の東口に有ったと説明されているので、ここから先が芥川宿なのですね。すぐに芥川でしょうか、小さな川を渡ります。その袂に橋詰地蔵とか、2.3の道標がありました。ここまでが芥川宿です。

Dscn7258jpgc

Saigoku05jpgc

橋を渡り、氷室町に入ると妙見道の道標があります。更に進むと藍野大学があります。その先の東太田4丁目の交差点を右折すると、継体天皇陵があります。

Dscn7267jpgc

更に先へ進むと右手の公園の中にも継体天皇陵がありました。二つの関係はどうなっているのでしょう。

Dscn7266jpgc

疑問は解明せず先に進みます(笑)。この辺りは既に茨木市に入っています。茨木市でも西国街道の案内が随所に有り、心強いです。名神を潜り耳原に入ります。何か由緒ありそうな地名ですね。

茨木川を渡ると中河原です。ここは戦国武将中川清秀の生誕地で、西国街道と亀岡街道が交差する、交通の要衝だったそうです。

Dscn7279jpgc

13時33分に、このポケットパークを出発、郡山宿本陣に向かいます。10分ほどで着きましたが、工事中でした。大阪北部地震とやらで崩壊の危険ありと判断されたようです。

Dscn7287jpgc

更に3キロ、15分ほどで大阪モノレール豊川駅の下を通過します。14時頃です。

Saigoku06jpgc

Dscn7297jpgc

ここを越えると、すぐ箕面市に入ります。14時25分頃、勝尾寺参道の鳥居を通過しました。

Dscn7301jpgc

今宮の交差点を渡り、14時40分頃、国道171号線に合流しました。

Dscn7308jpgc

国道423号線との交差点を過ぎ、適当に左折して萱野三平旧宅を目指しました。一寸道に迷って引き返したりしましたが、なんとか14時55分には辿りつきました。

Dscn7311jpgc

萱野三平は赤穂義士外伝で有名な話です。一寸邸内を見学しました。無料です。再度国道に合流して、牧落の交差点で、今度は右に入ります。

Dscn7322jpgc

高札場跡は説明だけです。そこは西国街道と箕面道の交差点でもあります。石橋のある池田市はもうすぐですね。

Dscn7326jpgc

この先の半町や瀬川付近は昔の馬駅や本陣の有る宿場だったそうです。

Dscn7329jpgc

ここを過ぎると池田市で、すぐ阪急の石橋阪大前駅です。宝塚線と箕面線がここで分かれます。ホテルは駅のすぐ近くです。

Saigoku07jpgc

Dscn7330jpgc

この近くに、私の母の代から家族ぐるみでお付き合いしていたFさんが居られるので、今夜一杯やりましょうと連絡してありました。

Dscn7334jpgc

Dscn7332jpgc

Fさん、いろいろ有難うございました。

Dscn7335jpgc_20191222144901

2日目に続きます。

 

 

 

 

 

« 西国街道1日目その1 | トップページ | 西国街道2日目 »

街道歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 西国街道1日目その1 | トップページ | 西国街道2日目 »

最近の写真

  • Koza09jpgc
  • Dscn8992jpgc
  • Dscn9042jpgc
  • Dscn9043jpgc
  • Dscn9053jpgc
  • Dscn9045jpgc
  • Dscn9057jpgc
  • Dscn9047jpgc
  • Dscn9061jpgc
  • Dscn9072jpgc
  • Dscn9063jpgc
  • Dscn9065jpgc