« 北国街道ポタリング | トップページ | 北国街道ポタリング2日目 今庄~福井 その1 »

2019年11月 3日 (日)

北国街道ポタリング1日目 椿坂~今庄

2019年10月31日(木)

朝9時前に木ノ本駅に着きました。ここから余呉町のコミュニティバスに乗ります。

Dscn5604jpgc

9時13分発で30分ほどで椿本に到着しました。

Dscn5609jpgc

自転車などの準備は10分ほどで終了し9時55分頃出発しました。一寸街道の雰囲気です。木ノ本から今庄は40キロと長く、1日では無理なので椿坂まで歩いておいたのです。

Hokuriku12jpgc

それでも栃ノ木峠までの登りを含む25キロは長丁場です。

Dscn5613jpgc

ここは標高292m、栃ノ木峠は570mほどです。すぐに国道365号線です。

Dscn5615jpgc

1キロ一寸で旧道に入ります。現在の国道は椿坂トンネルに入るので、少しでも旧北国街道に近づこうということです。重い自転車を持っているとフェンスを越えるのも一苦労ですが、8キロなら簡単です。

Dscn5617jpgc

旧道はなかなか良い感じです。車も通らず安全ですしね。代りに熊が要るかも。

Dscn5620jpgc

椿坂峠に近づくと登りは急になります。でも舗装道路なら自転車もそう重くありません。

Dscn5623jpgc

出発して1時間ほどで、標高500mほどの椿坂峠に到着しました。

Dscn5625jpgc

峠の案内はありませんが、お地蔵さんが祀られていました。

Dscn5626jpgc

ここからは下りですが、今度はスピードの出過ぎに要注意です。かといってブレーキばかりかけているとブレーキシューがすぐ減ってしまいそうです。5分ほど下るとトンネルを出た国道に合流しました。

Hokuriku13jpgc

Dscn5628jpgc

ここからは基本下りです。快適です。

Dscn5629jpgc

中河内の手前で一寸登りますが、その頂上付近に、小吟の冷水という美味しい水があります。

Dscn5632jpgc

椿坂峠から中河内は3キロ程ですが、15分で到着しました。峠までの登りは4キロで標高差210m有ったのですが1時間で登っています。舗装道路だと登りのペースはそんなに落ちず、下りは3倍のスピードですね。

Dscn5636jpgc

中河内から栃ノ木峠は4キロ、標高差は100m位の登りでしょうか。

Hokuriku14jpgc

Dscn5639jpgc

50分ほどで到着しました。スキー場です。

Dscn5644jpgc

横に栃ノ木峠の案内があり、ここで昼食にしました。12時10分です。

Dscn5645jpgc

大きな栃ノ木がありましたが、かってはこんな大木が一杯あったそうです。

Dscn5649jpgc

峠からは国道を下るのですが、かっては沢沿いに旧道があったようです。探してみましたが見当たりませんでした。12時35分頃出発しました。福井県に入ります。

Dscn5652jpgc

下りはともかくスピードを抑えるだけです。それと道端の石仏や道標を見落とさないこと。板取の関跡まで5キロほどを30分ほどかけて下ってきました。

Hokuriku15jpgc

古来、近江から越前への道は、敦賀から木の芽峠を越える西近江路のみだったそうです。戦国時代、柴田勝家が北之庄に入ると、信長の居る安土への最短距離として栃ノ木越えルートを大改修し、以後はこの東近江路が主流となったそうです。それ以来この板取に宿場や関所が設けられた。

Dscn5674jpgc

ここから木の芽峠に行く道が中部北陸自然歩道になっているようです。

Dscn5665jpgc

ここから1キロ弱下の下板取に蕎麦屋さんがある。でも今日はお休みでした。

Dscn5680jpgc

孫谷集落が13時38分。このままでは今庄に早く着きすぎるようです。

Dscn5686jpgc

大門の集落に来て、そば道場を一寸見に行きました。14時です。

Hokuriku16jpgc

Dscn5695jpgc

田圃の中を迂回して、再度国道を渡って合波の集落に入ると、雪囲いした家がありました。北陸なんだなと思いました。

Dscn5702jpgc

今庄宿が近寄ってきましたが、宿に入るのは一寸早いので、付近を散策することにしました。写真上から、国道沿いの今庄駅付近、街道沿いの今庄宿入口付近の文政の道しるべ。

Dscn5705jpgc

Dscn5708jpgc

Dscn5713jpgc

Dscn5716jpgc

今庄宿の街並み、本陣跡、京藤甚五郎家、川端屋旅館付近

Dscn5725jpgc

Dscn5772jpgc

Dscn5748jpgc

Dscn5776jpgc

浄土真宗出雲路派の西念寺というお寺に行った。福井県には真宗の10派のうち4宗派があるんだそうです。

Dscn5755jpgc

この額は松平春嶽公の筆によるもので、慈雲山でなく慈雲閣であるところも珍しい。

Dscn5758jpgc

川端屋さんは、なかなか良い宿です。ご飯も美味しく、値段もリーズナブルです。

Dscn5779jpgc

この日は鯖江から北国街道を歩いてこられた方が居て、いろいろ情報交換もできて有意義でした。明日は福井まで40キロ、頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 北国街道ポタリング | トップページ | 北国街道ポタリング2日目 今庄~福井 その1 »

街道歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北国街道ポタリング | トップページ | 北国街道ポタリング2日目 今庄~福井 その1 »

最近の写真

  • Nagano00jpgc
  • Nagano01jpgc
  • Dscn9402jpgc
  • Dscn9432jpgc_20200312091101
  • Dscn9429jpgc_20200312091101
  • Dscn9423jpgc_20200312091101
  • Dscn9408jpgc_20200312091101
  • Dscn9419jpgc_20200312091101
  • Dscn9417jpgc_20200312091101
  • Dscn9438jpgc_20200312091101
  • Dscn9412jpgc_20200312091101
  • Dscn9462jpgc