« 鰤街道 | トップページ | 鰤街道3日目 »

2018年5月11日 (金)

鰤街道2日目

2018年5月7日(月)
今日は昨日歩き終えた楡原駅から24キロ先の打保(うつぼ)駅まで7時間ほどの予定です。
富山を7時21分発で楡原駅が8時11分、と当初は考えていました。
Utubo01 でも今日の行程は旧道が多く、通行止め表示を無視して自己責任で歩くつもりなので、時間に余裕を持たないと怖い。それで1本早めて5時38分の猪谷行に乗ることにした(泣)
朝食は駅のベンチです。
Dscn10216時20分頃、笹津橋を渡ります。今日は一日雨の予報です。
Dscn1026  6時半に楡原駅を出発しました。
Utubo02_2
すぐに国道41号線の下を潜ります。Dscn1030
雨に濡れる神通川を左に見ながら歩きます。
Dscn1034
6時54分、再度国道の下を潜り庵谷の集落に入って行きます。再度国道とJRの下を潜り、庵谷トンネルの上を行く旧道に登って行くのですが、道を間違えました。でもすぐ気付いて修正し、地元の人に道を教わりました。
Dscn1041 ここにも日枝神社があります。
Dscn1043 神社から7分、7時23分に旧飛騨街道登り口がありました。心は動きますが、先が見えない山道なので止めました。
Dscn1046 安全な車道を歩くこと27分、7時50分に視界が開け、朝歩いてきた神通川が一望です。
Dscn1053 そこから3分で庵谷峠です。
Dscn1056 ここからも淡々とした下りです。
Utubo03 新緑の山にフジの紫、サワウツギのピンクがきれいです。
Dscn1065所々片掛銀山の抗口跡があります。この辺、銀がでたんだ。
Dscn1068 8時20分に大淵寺という曹洞宗のお寺に下ってきました。
Dscn1072 そのすぐ下に旧飛騨街道登り口がありました。1時間前に見た登り口と多分通じているのでしょう。
Dscn1077 そこから2分ほどで片掛の集落に入り10分弱で道の駅の近くを通過しました。
Dscn1080 そこで41号線に合流し、しばらくは国道歩きです。
Dscn1084 洞門をくぐったりしながら25分の国道歩きで猪谷(いのたに)の集落に入ってきました。
Dscn1089 ここも交通の要衝で関所がありました。見学しようと思いましたが休館日でした。
Dscn1092 すぐ近くが猪谷駅で9時7分から15分ほど休憩しました。富山からここまではJR西日本でここからはJR東海の管轄となり、普通列車は乗り換えとなります。
Dscn1094 駅を出て15分ほど歩いた辺りで国道は二つに分かれます。左は41号線で神岡へ。これは越中東街道です。右は360号線で私の進む越中西街道です。
Dscn1102 41号線はすぐトンネルに入り、トンネルを出ると神通川を渡ります。その辺りは、江戸時代籠の渡しが有ったと言われています。蟹寺から谷へ渡っていたそうです。
Utubo04_2 360号線も小さなトンネルに入るので、旧道と思いましたが荒れ果てていそうなので止めました。
Dscn1109 トンネルを抜けて5分、今度は本格的な3キロほどのトンネルです。ここの旧道は荒れているものの通れるとの情報を得ています。でもその情報も去年の話なので、現在は?です。
ここが本日のキーポイントです。
Dscn1111 入口に軽く立て看板。この程度は驚きません。9時50分です。
Dscn1112 入口から5分。今度はしっかりガードしています。一寸思案しましたが、そのために朝早く出てきたのだからと前に進みます。
Dscn1116 入って5分、ぬかるみに足をとられて、なかなか抜けません。ここが一番の難所でした。
Dscn1119 土砂崩れも有りますが、慎重に進みます。雨の日は嫌ですねえ。
Dscn1122 その後は何事も無く順調に進みます。
Dscn1125 10時20分頃、小さなトンネルを抜けると、ここにもバリケードがありました。
Dscn1131と言うことは通行止め区間は終わったのでしょう。踏切がありました。
Dscn1134トンネルから15分、国道との合流点が見えてきました。
Dscn1136 10時40分、国道に合流して、ほっと一息です。
Dscn1141 合流から5分、次の飛越トンネルの入り口が見えてきました。ここも旧道と行きたい所ですが、ここは本当に通れないそうです。徒歩、自転車、バイク、様々な人が挑戦して引き返しています。多くの先達がだめなものを、私の実力では無理でしょう。
Dscn1143ここは2キロ弱のトンネルですが、歩道も広いので快適です。
Dscn1154 11時16分にトンネルを抜け、宮川町小豆沢に出てきました。
Utubo05
Dscn1156ここと対岸の鮎飛の間も籠の渡しが有ったそうです。説明板がありました。
Dscn1159 ここで国道は右岸に渡りますが、旧道は左岸でJR杉原駅へ行きます。ところが旧道は全面通行止めの看板です。
Dscn1163これにはひるむことなく、旧道を進み25分ほどで杉原駅に着きました。 11時50分です。
Dscn1172 ここでお握りを二つ食べて、12時5分に出発しました。この駅の近くに、民宿そらと飛騨漫画王国がありました。漫画王国はしっていましたが民宿そらは知りませんでした。知っていれば行程が変わったかもしれません。
Dscn1174 ここでまた360号線が合流してきますが、旧道は逆に右岸へ渡ります。12時15分。
Dscn1176 ところが対岸を15分ほど歩くとまた通行止めの案内です。これは無視せざるを得ません。
Dscn1181 特に何事も無く12時40分頃中沢上の集落に着きました。
Dscn1184
Utubo06
大山祇神社を右に見ながら、 13時10分頃、打保の集落に入ってきました。
Dscn1193先ほどから気になっていたのですが、2階の屋根の上に更に屋根を作っている家が時々あります。あれは何かと後日訊いたのですが、雪対策だそうです。道路側に雪下ろしせず、逆側に自然落下させるためだそうです。
13時14分、打保駅に到着です。次の坂上駅までは13キロあるので、今日はここまでと決めています。
Dscn1196でも次は15時23分まで列車が無いので、2時間一寸待ち時間があります。
朝は2時間早く出たので覚悟の待ち時間です。準備もしています(笑)。
Dscn1199 雨の中、無人の駅待合室で小宴をはるのも乙なもんです(笑)。
高山駅到着は16時20分頃。駅舎がきれいになっていました。
Dscn1209今夜は駅前のドミトリーホテルを予約しています。こんな感じです。
Dscn1212 居酒屋さんへ飲みに出ました。
Dscn1221高山は小京都と言われますが、京都と同様、外国人観光客が多いですね。
私のホステルでも外国人が7割から8割と言っていました。
居酒屋で隣有った外国人はベルギー人だそうです。国の位置や形が浮かばなくて困りました(笑)。家族を家に於いて一人で日本を観光しているとか。
Dscn1227明日も早立ちします。

« 鰤街道 | トップページ | 鰤街道3日目 »

街道歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鰤街道 | トップページ | 鰤街道3日目 »

最近の写真

  • Dscn1083jpgc
  • Dscn1068jpgc
  • Dscn1065jpgc
  • Dscn1070jpgc_20220516144001
  • Dscn1069jpgc
  • Dscn1074jpgc_20220516144001
  • Dscn1079jpgc_20220516144001
  • Dscn1087jpgc
  • Kabuto04jpgc
  • Kabuto02jpgc_20220516144101
  • Dscn1096jpgc
  • Dscn1120jpgc