« 京街道1日目 | トップページ | 京街道2日目 »

2018年4月 4日 (水)

京街道1日目後半

Kitahama03_2
12時に昼食を終え、息子と二人で出発しました。すぐ、高札場が作られていました。守口宿を意識していますね。
Dscn0115_2
街道の風情残る文禄堤の上を歩いて行きます。10分ほどで蓮如上人ゆかりの難宗寺があります。西御坊と呼ばれるそうです。
Dscn0126
東御坊と呼ばれる盛泉寺も近くです。東海道五十七次の旗もありました。
Dscn0133
1号線を渡り、一里塚跡は看板だけでした。県道155号線を歩きますが、すぐまた左に分かれます。12時30分です。
Dscn0137
12時45分頃、淀川の堤防に登ってきました。
Kitahama04
ここから6キロほどは堤防歩きです。大阪モノレールを潜った辺りです。12時54分。
Dscn0144
13時15分頃、佐太天満宮らしき鳥居が右下に見えました。
Dscn0147
仁和寺大橋のたもとで一寸休憩して、14時10分頃石碑がありました。
茨田(まんだ)堤と言って、日本書記に登場する日本最初の堤だそうです。
Dscn0156
そこから10分ほどの鉄塔の付近で堤防を降りました。
Kitahama05
街道の風情ある細道を歩きます。
Dscn0168
堤から15分ほど、14時43分に蓮如上人腰掛石の遺跡に来て、小休止しました。
Dscn0170
50分に出るとすぐ光前寺です。ここも蓮如上人が開基とされる、駅名にもなっている名刹だそうです。
Dscn0174
14時57分に出て20分で国道170号線を渡ると、いよいよ枚方宿です。
15時30分に西見附に来ました。
Dscn0185
近くに枚方宿鍵屋資料館もあります。
Dscn0192
本陣も残念ながら残っていないようです。
Dscn0201
15時46分頃、枚方市駅の近くで、息子と別れました。
私は明日のことを考えて、もう1時間ほどあるくことにしました。
今夜はここで、一緒に夕食の予定です。
Dscn0205
15時55分、天野川の堤防にぶつかりました。ここに東の見附があったようです。
Dscn0215
県道のかささぎ橋で川を渡りました。
Dscn0218
渡って10分ほどは旧道を歩きます。
Dscn0219
そして県道へでます。
Kitahama06
16時15分に御殿山駅です。
Dscn0223
駅から10分、三栗の交差点で旧道へ右折、京阪の踏切を渡って、公園の桜を見ながら歩きます。
Dscn0231
16時46分に牧野駅に到着しました。27キロ位かな、お疲れ様でした。
Dscn0233
夜は息子夫婦と嫁さんのお父様まで加わって、楽しい宴会になりました。
ありがとうございました。
Dscn0236

« 京街道1日目 | トップページ | 京街道2日目 »

街道歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京街道1日目 | トップページ | 京街道2日目 »

最近の写真

  • Dscn1083jpgc
  • Dscn1068jpgc
  • Dscn1065jpgc
  • Dscn1070jpgc_20220516144001
  • Dscn1069jpgc
  • Dscn1074jpgc_20220516144001
  • Dscn1079jpgc_20220516144001
  • Dscn1087jpgc
  • Kabuto04jpgc
  • Kabuto02jpgc_20220516144101
  • Dscn1096jpgc
  • Dscn1120jpgc