山歩き

多度山再訪

2017年12月1日(金)
今日から師走ですね。多度山をまた訪れました。前回は展望コースの往復でしたが、今回は中道を登って、瀬音の森コースで多度峡に下りました。お弁当を海の見える展望台で食べています。
Tado171201

入口です。10時19分。

Dscn1621

10時37分。唯一鈴鹿山脈が見えるポイントです。

Dscn1623

11時36分、瀬音の滝コースに合流。

Dscn1632

11時44分、海の見える展望台到着。

Dscn1634

久しぶりにお握りを止めて弁当にしました。

Dscn1637

40分ほど休憩して下り始めました。12時28分。

Dscn1645

紅葉を探した写真です。

Dscn1649

Dscn1652

13時42分、ダムまで降りてきました。

Dscn1660

13時52分、多度峡です。今日は人影も無し。

Dscn1667

不動の滝

Dscn1669

14時過ぎ、駐車場に戻ってきました。

Dscn1671

もう冬も近いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多度山の紅葉

2017年11月26日(日)

多度山は常緑樹が多く、ほとんど紅葉しません。
でも、紅葉した樹木だけ選んで、降りながら写してみました。

遠望は効かず、駅前の高層ビルも薄っすらです。
Dscn1594jpgc

展望台付近
Dscn1601jpgc


山上公園まで2000m
Dscn1604jpgc

第4見晴台の下
Dscn1605jpgc

Dscn1609jpgc

第2見晴台
Dscn1611jpgc

すぐ下
Dscn1614jpgc

駐車場
Dscn1615jpgc


| | コメント (0) | トラックバック (0)

御嶽はうっすら

2017年10月18日(水)

秋雨前線の合間を縫って、久々の好天で多度山に行ってきました。
でも、やはりすっきりしません。御嶽山はうっすらで、デジカメには写りません。

Dscn1315


Dscn1321


| | コメント (0) | トラックバック (0)

多度中道

2017年10月4日(水)
久しぶりに、中道へ行った。夏の間は多度峡の天然プールが開設され、駐車場が有料になり、かつ満車も多いので行きにくい。

インドの旅行中2週間はバスばかりで、身体もなまっているので、今週は日曜日に続き歩きに行ってきた。

Tadonakamiti1_2

中道は地図にも載っていないし、静かな山道です。9時50分に出発。

Dscn5463

今日は入るとすぐに猿の群れが居た。このコースでは珍しい。母子が多い。

Dscn5466jpgc

歩きだし20分の展望台からは鈴鹿山脈がきれい。今年は多度山上公園の展望台から、御嶽の見える日が少なかったなと思う。

Dscn5468

11時一寸過ぎに最高地点辺り。松茸の匂いがしたので、一寸探してみたが無かった(笑)。

Dscn5475

5分で瀬音の森コースに合流した。

Dscn5477

更に10分弱で海の見える展望台です。

Dscn5479

ここで弁当を食べるのが私の定番です。

Dscn5483

ゆっくり1時間位休憩して、帰りは多度峡方面へ。この道はだらだらと下って、ビールの余韻を覚ましながら2時間以上かけて下るのに好都合です。

多度峡の手前に、馬頭観音さまが祀られています。

Dscn5516

雲切不動尊の祀られた滝でも、ゆっくり休憩して帰りました。

Dscn5526


| | コメント (0) | トラックバック (0)

西穂山荘から上高地へ

2017年8月29日~30日

新穂高ロープウエーで西穂山荘に行きました。
翌日は独標を往復して上高地へ下る予定でしたが、雨のため断念して、直接上高地へ下りました。

時間も余ったので小梨平キャンプ場でBBQしました。

詳しくは街道トレッキングをご覧ください。

Dscn4134_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

多度山30番鉄塔

2017年8月19日(土)

久しぶりに30番鉄塔へ弁当を食べに行きました。

詳しくは街道トレッキングで見てください。

Dscn1188_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

多度山

3週間振りに多度山へ行きました。ポケットパーク駐車場から、登りは眺望満喫コース、下りは健脚コースです。

Tado170728jpgcc

8時45分頃登り始めて山上公園到着は9時47分。1時間切れなくなったなあ。
今日は山頂はガスにすっぽり覆われていた。

帰りは健脚コースを下ったが、駐車場まで帰るなら時間も変わらないし、膝を痛めるもとですね。
健脚コースは登りに利用しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多度山黒石尾根

一寸久し振りに多度山へ。いつものように中道から登ろうと思ったが。イヌナシが咲いているかもとコース変更。
まずイヌナシの自生地へ行ってみた。

Tado002jpgc

多度峡駐車場から赤い線が行きのコースです。多度峡へは向かわず直接イヌナシ自生地へ向かっています。
9時半に出て30分ほどで自生地近くのミドリ池だったかに到着。

Dscn0677jpgc

すぐ近くがイヌナシの自生地です。一寸まだ早いけど咲いていました。

Dscn0683jpgc

Dscn0685jpgc

10分ほどイヌナシを見て、今度は多度峡の先のせおとの森コースに降りてきました。
ヤマザクラが満開です。10時20分。

Dscn0689jpgc

10分ほど歩いて黒石尾根登り口に着き、黒石尾根に入りました。図のA地点です。
黒石尾根は一寸急登ですがせおとの森コースに比べると大分ショートカットしています。

Dscn0698jpgc

地図のB地点に40分弱で合流しました。20分以上早いと思います。

Dscn0702jpgc

3~4分歩いてC地点でまたコースを外れました。30番鉄塔へ近道と案内されています。

Dscn0703jpgc

15分ほど登ると林道になります。この辺り標高は500m弱です。

Dscn0704jpgc

更に13分、11時39分に別の林道に交差します。左折すると30番鉄塔へ近道です。

Dscn0706jpgc

私は海の見える展望台で昼食と思っているので、3分直進して縦走路に出て右折しました。D地点です。
縦走路も人には会いません。

Dscn0708jpgc

D地点から12分、11時54分に瀬音の森コースに帰ってきました。E地点です。

Dscn0710jpgc

2分で海の見える展望台です。今日は誰も居ません。

Dscn0711jpgc

P_20170413_115623jpgc

まあ、一寸一息入れて待望の昼食です。

P_20170413_120041jpgc

P_20170413_121744jpgc

12時半に出発、帰りはせおとの森コースを忠実に辿ります。2万5千の地形図には、図のF地点からG地点への道が描かれています。

以前から気になっていたので、一寸入って見ました。
でも、沢は荒れ果てていて踏み跡も見つかりません。

P_20170413_131351jpgc

相当覚悟して入らないと無理なようですね。
黒石尾根登り口は13時56分、1時間20分位かな。

雲切不動尊の滝

P_20170413_140943jpgc

新緑がきれい。

P_20170413_141450jpgc


| | コメント (0) | トラックバック (0)

英虞湾の絶景と松阪肉

最近横山展望台の人気が上がっているとか。ミシュランのグリーンガイドで一つ星を取ったとか、伊勢志摩サミットで各国首脳が訪れたとか。

伊勢志摩は何十回となく訪れていますが、何故か横山展望台は行ったことがない。一度行こうと思うけど、わざわざそれだけに行くのも躊躇われる。

それで松阪の焼肉とセットにして山歩会の仲間と行ってきました。
どちらがメインでしょうか(笑)。

Yokoyamajpgc

10時半頃、近鉄志摩横山駅を出発、横山石神神社参道と書かれた方へ入って行きます。

Dscn0529jpgc

うららかな天気で、桜も咲いています。なんという種類でしょうか。

Dscn0539jpgc

30分ほどで横山ビジターセンターに到着しました。

Dscn0541jpgc

一寸展示を見たり、伊勢志摩国立公園紹介のビデオを見たりして15分休憩しました。

Dscn0542jpgc

Dscn0545jpgc

11時15分、展望台へ向け登り始めました。550m、10分の案内があります。
標高差は80mだそうです。近くまでは車でも行けます。

Dscn0555jpgc

途中面白いクイズがありました。解りますか?

Dscn0556jpgc

11時半に横山展望台に到着。

Dscn0559jpgc

絶景ですね。

Dscn0565jpgc

クイズの答えですが左です。真ん中がシカ、右がたぬきだそうです。
展望台から5分登るとパノラマ展望台です。標高が上がるので展望も少し良くなりますが、観光客は殆ど横山展望台で帰ります。

Dscn0581jpgc

さらに5分登ると英虞湾展望台です。ここで昼食にしました。11時55分~12時25分。
好天と絶景を見ながらのランチは気持ちいいですね。

Dscn0587jpgc

20分ほど歩いて横山203mの山頂へ行きました。

Dscn0608jpgc

少し周囲の木を伐採して展望ができるようにしてありました。

Dscn0597jpgc

浅間山まで300mの案内があったので、足を延ばしました。浅間神社?がありました。

Dscn0607jpgc

帰りは芝生広場を経由して、近鉄鵜方駅へ歩きました。14時半頃の到着です。

Dscn0613jpgc

そこから普通電車で延々1時間半、松阪に着きました。
松阪で人気の焼肉屋さんでゆっくり反省会をしました。

Dscn0630jpgc

一人7千円と一寸高いけど。松阪牛を堪能したので、まあいいか。
特にホルモンは美味いですねえ。

Dscn0623jpgc

おわり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スノーハイク二日目

2017年1月28日(土)
朝風呂を楽しんだ後、10時頃車山登山を開始しました。快晴です。

Dscn6365jpgc

少し登ると山々が見えてきます。
左から中央アルプス、御嶽、乗鞍です。こんな天気は1年に何回有るでしょうか。

Dscn6367jpgc

北アルプスも雲海の上に見えてきました。穂高連邦から鹿島槍まで隅々まで見えています。

Dscn6369jpgc

槍穂のアップです。

Dscn6373jpgc

頂上付近では360度の大展望です。浅間山方面。

Dscn6396jpgc

八ヶ岳、富士山、南アルプス。

Dscn6399jpgc

富士山も雪が少ないですね。

Dscn6398jpgc

名残惜しい山々の大展望ですが下りました。昼食は甲府名物のほうとうです。

Dscn6415jpgc

帰りの中央道でも景色は最高でした。
駒ケ岳SAから空木岳方面?

Dscn6419jpgc

白根三山も夕日を浴びて。

Dscn6422jpgc

Tさん、運転有難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧