旅行・地域

2021/10/17

戸隠神社&栂池自然園

10月15日~16日、山歩会の旅行で長野を訪れました。

初日は戸隠神社です。初めてでしたが、素晴らしい所ですね。

Dscn0289jpgc

詳しくはダイバー散歩でご覧ください。

 

| | コメント (0)

2021/09/15

大垣の自噴水巡り

大垣駅前の湧水を10ヶ所おど巡ってきました。大垣市のホームページには24ヶ所出ていますが、半分も行っていませんね。また行きましょう。

写真は駅前の「水都の泉」です。

Dscn9644jpgc

詳しくはダイバー散歩でご覧ください。

| | コメント (0)

2021/09/01

奈良博三昧

奈良国立博物館へ行ってきました。奈良博三昧という仏教美術展をやっていました。そして珍しいことに、出展物の写真撮影が許されていました。コロナで外出が出来ない方、写真で楽しんでください。また美味しいランチも味わってください(笑)。

改装なったJR奈良駅です。

Dscn9275jpgc

三条通り、一寸人影も少なめですね。ウイークデイの午前10時頃です。

Dscn9276jpgc_20210901140301

途中で友人のOさんと落ち合って奈良公園へ。鹿も観光客が少ないので、おやつの当たりが悪いようです。

Dscn9278jpgc

国立博物館入口です。

Dscn9286jpgc

展示室は全て撮影OKなのです。フラッシュは駄目ですが。

Dscn9288jpgc

弥勒菩薩立像です。ガンダーラの作品です。

Dscn9290jpgc

釈迦涅槃図。中国の画家が描いている。

Dscn9297jpgc

密教の世界、男女対向の図。胎蔵界・金剛界を表す珍しい図。

Dscn9311jpgc

鎌倉時代の獅子。文殊菩薩を乗せていた。動物彫刻、屈指の名作。

Dscn9315jpgc

大般若経厨子。素晴らしい。

Dscn9318jpgc

平安時代後半は極楽往生が願われ、逆に閻魔大王など十王が恐れられた。これは辟邪絵と言って、鬼をこらしめる神様の絵。

Dscn9324jpgc

多聞天と増長天

Dscn9338jpgc

土偶、縄文時代。

Dscn9347jpgc

銅鐸

Dscn9352jpgc

埴輪 犬

Dscn9354jpgc_20210901142301

200点以上が出品されている内の一部です。ゆっくり見ていると1日かかりそうです。我々は1時間少々で出ました。隣の仏像館にいきました。ここは撮影禁止ですが、特別展示されていた、金峰山寺の仁王像の撮影が許されていました。幸運でした。

Dscn9360jpgc

Dscn9366jpgc

Dscn9367jpgc_20210901142301

12時前に館を出て、奈良公園内にある馬の目という料理屋さんに行きました。小さなお店ですが、素晴らしい店でした。

良い部屋に案内されました。

Dscn9390jpgc_20210901144101

料理も酒も素晴らしかったです。

Dscn9376jpgc

Dscn9379jpgc

ともかく良い1日でした。

 

 

| | コメント (0)

2021/08/04

京都国立博物館

巣ごもりにも飽きたので一寸京都へ行ってきました。京都の有名観光地は伏見稲荷も錦市場も嵐山も外国人で一杯で、日本語が聞こえないほどでした。でもコロナ下で嵯峨野の竹林も静かで良いだろうなと思うのですが、今度はこっちが行けません。

そんな中ですが、博物館で「京の国宝」という特別展が開かれているので、今なら空いているだろうと行ってきました。高速バスも乗客は5~6人でした。

Dsc_0060jpgc

入場券も予約制で、私は午前11時~12時に入場という券を買っていました。一寸早く着いたので、付近を散策しました。写真は耳塚。豊臣秀吉の朝鮮出兵で、出陣した大名が敵の首級の代わりに持ち帰った耳を供養したものです。

Dscn9157jpgc

豊臣秀吉の遺骸は遺言により東山の阿弥陀ヶ峰に朴むられ、そこに豊国廟がありますが、博物館の隣には豊国神社があります。正面の唐門は伏見城の遺構で国宝に指定されています。

Dscn9171jpgc

その隣に今は亡き大仏の有った方広寺があります。何も残っていませんが、有名な国家安康の鐘が残っています。君臣豊楽と国家安康の字句に因縁をつけ、大阪城攻めの理由にした有名な話の鐘です。

Dscn9166jpgc_20210804131601

豊国神社の石垣は、いつ見ても立派ですね。

Dscn9173jpgc

その横が国立博物館の西口で、今は出口専門になっています。ロダンの考える人が見えます。

Dscn9175jpgc

入口は南側の七條通りからですが、通り沿いには看板があります。中の写真撮影はできないので、看板で想像してください。

Dscn9176jpgc

Dscn9178jpgc_20210804131601

Dscn9179jpgc

入場の前に敷地内の喫茶店に入りました。何か食べておこうと思ったのです。博物館の庭がよく見えます。

Dscn9180jpgc

こんなとき何を食べるか? ハヤシライスを選んでみました。芸術的な雰囲気に合うような気がして(笑)。

Dscn9183jpgc

11時15分頃、博物館に入りました。展示は新館で行われています。

Dscn9184jpgc

展示の中身は全く勉強せずに来ているので、白紙の状態で中にはいります。

Dscn9186jpgc_20210804134701

1階の正面です。写真撮影が許されるのはここまでです。

Dscn9189jpgc

写真が無いので中身の説明ができませんが、パンフレットの写真を載せるので、それで想像してください。これ雪舟の絵です。右下は平等院の壁に彫られた菩薩像。

Dscn9217jpgc

宗達の風神と左は三十三間堂の二十八部衆

Dscn9218jpgc

まあいろいろ実物の展示に目が行くのですが、勉強になったのは説明です。特に文化財保護法の成立過程や国宝の指定など興味深く読みました。昭和26年9月?に第1回の国宝指定が行われ、その指定書の展示は面白かった。

Dscn9219jpgc

午後1時頃、すっかり疲れてでてきました。

Dscn9192jpgc

Dscn9194jpgc_20210804141201

博物館の向かい側に三十三間堂があります。日頃は観光バスで一杯ですが、今日は博物館も空いていたので、ここも入って見ることにしました。

Dscn9206jpgc

ここも堂内は撮影禁止です。1001体の観世音菩薩が有名ですね。その他に、江戸時代に行われた通し矢が有名です。和佐大八郎だったか、紀州藩の弓の名人の話があります。その通し矢は、本堂の裏側の縁側で行われたそうです。

Dscn9199jpgc

ここを射通すのは、確かに大変そうですね。逆側からです。

Dscn9202jpgc

堂内の写真も、パンフレットで見てください。中央の中尊と左右500体ずつの観音様です。

Dscn9222jpgc

国宝の風神雷神像

Dscn9223jpgc

駅前のデパ地下で、懐かしい京都の味を買って帰って一杯飲みました。鱧の照焼き、鱧のおとし、だし巻き、京豆腐、京揚です。

Dsc_0062jpgc

 

 

| | コメント (0)

2021/06/18

沖縄4日目 那覇編

慶良間でのダイビングを諦めて那覇に帰ってきました。

一昨年秋に火災で焼失した首里城は今どうなっているのか、また、緊急事態宣言下の国際通りはどうなっているんでしょう?

詳しくはダイバー散歩でご覧ください。

Dscn8452jpgc

| | コメント (0)

2021/06/14

沖縄初日

慶良間ダイビングのため2年振り沖縄に6月8日入りました。

沖縄は緊急事態宣言下なのでPCR検査して陰性確認の上、入りました。

その1日目です。

Dscn7959jpgc_20210614140901

写真は那覇空港着陸寸前の海です。慶良間諸島も見えています。

詳しくはダイバー散歩でご覧ください。

| | コメント (0)

2021/05/24

伊良湖岬

伊良湖岬にキャンプに行ってきました。最近はソロキャンプはブームと言いますが、その通りでした。

一人で来るなら、自分の部屋で飲んでいても良さそうなものですが、そこが違うんでしょうね。コロナウイルスも居ない自然の環境で、一人静かに読書やお酒を楽しんでいました。

私は山仲間の友人と二人でした。

Dscn7873jpgc_20210524184401

詳しくはダイバー散歩でご覧ください。

 

| | コメント (0)

2021/04/21

天王川公園の藤棚

2021年4月20日(火)

地元老人会の歩こう会で津島市の天王川公園の藤を見に行きました。愛西市の道の駅立田まで車で行き、そこから4キロ~5キロ歩いて見に行きました。県道や国道に歩道が無いので、田圃道をジグザグに歩いていきました。

Tennnoujpgc

道の駅から川沿いに北上しています。養老山脈がきれいです。

Dscn7422jpgc

こんな川沿いです。

Dscn7425jpgc

10時20分頃出て、途中コーヒータイムを挟んで12時15分頃到着しました。

Dscn7432jpgc

四阿で先着の車組と一緒に弁当タイム。

Dscn7441jpgc

本来は23日から藤祭りが開かれるはずでしたが、今年は中止。最盛期には一寸早いのですが、それでも見物客は平日でも多いです。

まあ、花をみてください。

Dscn7447jpgc

Dscn7450jpgc

Dscn7449jpgc

Dscn7462jpgc_20210421184601

Dscn7432jpgc

 

| | コメント (0)

2021/02/12

荒神山と東海道石薬師宿

鈴鹿市歩き3回目です。今回はJR加佐登駅を起点に、荒神山観音、白鳥塚古墳、石薬師宿、庄野宿など、バラエティに富んだコースでした。

写真は日本武尊の墓と伝わる白鳥塚古墳です。

Dscn5545jpgc_20210212153201

詳しくはダイバー散歩でご覧ください。

 

| | コメント (0)

2021/01/30

大黒屋光太夫の白子を歩く

鈴鹿市歩きの2回目です。今回は鈴鹿市の伊勢湾沿いをあるきました。白子は伊勢街道の宿場であり、白子港もあって重要な土地だったようです。また伊勢型紙の彫り師が多く住んだ街です。またロシア漂流で有名な大黒屋光太夫は白子港の廻船業者の船頭でした。

写真は白子港です。

Dscn5357jpgc

結構面白い一日でした。詳しくはダイバー散歩でご覧ください。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧