旅行・地域

上高地テント泊

7月29日に団地の夏祭りが済んで、自治会の仕事も一段落。連日の40度近い猛暑を逃れて、上高地へテント持って避暑に行ってきました。

Dscn3712

台風13号の影響も軽微で、2泊3日を楽しく過ごしました。

その旅行記をダイバー散歩に書いています。

是非ご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鮎料理

2018年7月22日(日)
山歩会の恒例行事ですが、鮎を食べに行きました。

10時前に名古屋駅に着くと、高島屋の開店に大勢の人が並んで居ました。何が有るのでしょう?
Dscn3353

これに並ぶことは無いと思うけど。
Dscn3359

大垣駅に来ました。市制百周年だそうです。

Dscn3361

これなんか面白そう。

Dscn3360

バスで迎えに来てもらって、揖斐川の上流へ。揖斐川町の料理屋さんです。

Dscn3368

この時期は、若鮎より一寸大きくなった人間でいえば20代の鮎だそうです。

Dscn3367

まだ、頭から食べられます。

Dscn3375

お酒も進んで、ひと時暑さを忘れました。

Dscn3380


| | コメント (0) | トラックバック (0)

やんばる

沖縄の後半はダイビングを止めて、本島北部の「やんばる」で遊びました。
やんばるは、その豊かな生命力で大自然の息吹を感じさせてくれるパワースポットだと思います。

Dscn2552_2

詳しくはダイバー散歩でご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊野バス旅行

2018年5月14日(月)
地元老人会のバス旅行で熊野に行きました。
以前は熊野など遠くて、日帰りは無理でした。でも今は、紀勢道が尾鷲まで延びたし、熊野尾鷲道路も有るので大丈夫です。でもトンネルが多くて、途中の車窓の景色は楽しめません。

8時に長島を出発して、1時間半で大宮大台で降ります。5分で滝原宮があります。
滝原宮は内宮の別宮で、神宮125社の内では最も遠いですね。倭姫伝説もあります。

Dscn2450

すぐ前を熊野街道伊勢路が通っています。参道がりっぱで、伊勢神宮を彷彿させますね。

Dscn2454

4社の神殿があって、20年毎の式年遷宮も行われます

Dscn2455

紀勢道に戻って、次は鬼が城です。坂上田村麻呂の海賊退治伝説がありますね。
沖合のマブリカは私のダイビングスポットでもありました。11時半に着きました。

Dscn2470

次は花の窟神社です。イザナミ命を祀って、日本最古の神社とも言われます。
ご神体は大岩です。

Dscn2503

神社の前は熊野街道の浜街道と本宮道の分岐点になっています。

Dscn2512

すぐ近くのお店で昼食です。

Dscn2516

昼食後、もう少し南に走って、紀宝町のウミガメ公園まできました。

Dscn2527

もう少しで和歌山県ですが、今日はここまで。三重県の北の端から南の端まで縦断した1日でした。
お土産に買いませんでしたが、熊野八景という絵葉書がありました。全部巡ると楽しいでしょうね。

Dscn2485


| | コメント (0) | トラックバック (0)

弥冨野鳥園

2018年5月4日(金)
ゴールデンウイークも終わりに近づいてきました。365日ゴールデンウイークの私も、一寸遊びに出かけました。
我家から15キロほどの所に弥冨野鳥園があります。

Yachoen

長島とは木曽川を挟んで反対側です。長島温泉の対岸奥にあたりますね。
今日は自転車で行きました。9時10分頃、国道23号線の木曽川の橋を渡ります。40年ほど前は有料の橋でした。

P1200703

9時45分頃到着しました。

P1200727

3回が双眼鏡を備えた観察室になっています。

P1200712

時々、指導員が来て観察会など開いているみたいです。今日はありません。

P1200711

2回は剥製や写真が展示されています。

P1200720

P1200710

P1200716

池の傍に屋外観察場が設置されていたので、そこから写真を撮りました。
あまり居ませんが、アオサギと亀

P1200724

後はカワウとかカモですかね。

P1200725

P1200726

30キロほど走って、いい運動でした。
昼食は焼きそばだったので、缶ビールを飲みました。
良いゴールデンウイークです(笑)。

P1200731


| | コメント (0) | トラックバック (0)

八百津町五宝滝

先日たけのこ掘りに行った岐阜県の八百津に、今度はウオーキングに行ってみました。


Dscn2345


詳しくはダイバー散歩でご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

筍掘り

2018年4月21日(土)
岐阜県の八百津へ筍掘りに行きました。山歩会の仲間です。

名古屋駅に集合。今日は暑いだろうなあ。
Dscn0804jpgc

車で3時間ほど掛かって八百津へ到着。早速、竹藪へ。

Dscn0810jpgc

道具もすべて揃えて有って、奥さんがお手本を見せてくれます。
京都育ちの私は、もっと小さい、地上に一寸顔を出すぐらいを掘ると教わっていましたが、ここでは結構大きいのを彫ります。

Dscn0813jpgc

お蔭で、少し掘れば根の部分が出るので、そこを一撃で切断し、要らない部分を削って捨てます。

Dscn0814jpgc

掘った跡は埋め戻さず、後でオーナーが肥料を入れて埋め戻します。
早速私も鋤?を貰い、30分ほどで3本収穫しました。

Dscn0818jpgc

これは自宅で一晩以上あく抜きが必要なので、食べるのは明日以降ですが、あく抜き済の筍を少しお土産にもらえるので、それを今晩、刺身などにして食べられます。

次は小屋で昼食のBBQです。牛肉、猪肉、筍、野菜で満腹です。

Dscn0837jpgc

筍ご飯がまた美味しいです。

Dscn0841jpgc

私も、すっかり飲みすぎてしまいました。

P4215415jpgc

運転のKさん、有難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

快晴の上高地と乗鞍高原

2018年4月18日~19日
乗鞍高原と上高地を散策してきました。
Norikura_2

乗鞍高原ではミズバショウが盛り、上高地では雲一つない晴天で穂高が素晴らしかった。

P1200543_2

P1200626

詳しくはダイバー散歩でご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奥熊野、後南朝と北山一揆の世界

2018年4月15日(日)

熊野体験企画の紀伊半島みる観る探検隊に参加しました。

今回のテーマは「流れ谷・哀話多き里を歩く」ということで、熊野市五郷町付近を散策しました。

Isato

後南朝の親王の悲劇、奥熊野最大の悲劇と言われる北山一揆、伊勢歌舞伎油屋騒動で知られる美少女お紺の話など、話題は尽きない1日でした。

詳しくはダイバー散歩でご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊勢参り

昨日は地域老人会の恒例行事で伊勢参りに出かけました。バス5台で200人近い大所帯です。
でも、昨日からの雪で、出かけるときは、こんな具合。

Dscn8295

でも外宮へ来たら雪は無し、ほっとしました。

Dscn8296

まずは正宮にお参りし、パワースポットで元気を貰います。

Dscn8297

時間が無いので別宮は遥拝所で済ませます。
続いて宇治橋へ来ましたが、内宮参拝の前におはらい町の岩戸屋で昼食。
この時期人が多く、食堂は2部制で、我々は11時からの部でした。

Dscn8310

伊勢うどんとミニ手捏ねすしの質素な昼食ですが、お腹だけは膨れます(笑)。

Dscn8312

食後、内宮へ参拝です。五十鈴川で軽く手を洗って、

Dscn8318

別宮の風日祈宮へ先にお参りしました。最近はここも人が来るようになりました。

Dscn8322

そして正宮へ参拝。

Dscn8332

近くの大杉でパワーを貰います。

Dscn8336

別宮の荒祭宮は渋滞していたのでパス。

Dscn8343

宇治橋近くの子安神社と大山衹神社にお参り

Dscn8349

無事お参りを済ませて、おはらい町へ。お土産に赤福の2個入りを。

Dscn8354

今度は鳥羽方面へ。途中、戦国時代村の天守閣が見えます。今は経営者が変わり、名前も改めて、100億円かけて改装中だそうです。1泊500万円で天守閣に泊まれるようにするとか。

Dscn8360

鳥羽で買い物の後、二見へ来ました。有名なトドが居たシーパラダイスや夫婦岩で有名な二見輿玉神社があります。

Dscn8362

夫婦岩はその沖合に有る、今は海に沈んでいますが、輿玉神社のご本尊である猿田彦大明神の輿玉神石を拝む鳥居の役目を果たしています。

Dscn8377

立ち上る日の大神とご神石を同時に拝めれば最高ですね。これは写真ですが。

Dscn8380


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧