日記・コラム・つぶやき

2023/01/02

年末年始

皆さん明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

私の年末年始です。

12月24日、クリスマスイブの日は朝から大雪でしたね。

Dscn3044jpgc

夜は七面鳥とケーキでは無く、お好み焼きで楽しみました。

Dscn3046jpgc_20230102132701

翌日のクリスマスは、名古屋へ昼のみに出かけました。

Dsc_0906jpgc

27日には大腸カメラの診断を受けました。異常なしでした。

28日には墓参りに出かけました。

Dsc_0917jpgc

大晦日の朝焼けです。

Dsc_0923jpgc

夜は子供たちがやってきました。焼肉を食べて、紅白を見ました。

Dscn3055jpgc_20230102133801

行く年くる年も見ました。

Dscn3066jpgc

翌元日の朝は初日の出、でも起きられませんでした。朝の鈴鹿山脈です。

Dsc_0927jpgc

おせち料理を食べて、子供たちは午前中で帰りました。

Dscn3071jpgc

翌2日、初詣に、木曾三川公園の近く、治水神社に行きました。

Dscn3076jpgc

Dscn3082jpgc_20230102134201

明日は、初歩きに行くつもりです。

 

| | コメント (0)

2022/12/14

富士山が見えるか

我家の近くから富士山が見えるのか?

近くの多度山や、南の伊勢二見浦などからは、年に何回か空気が澄んだとき、富士山が見えるそうだ。12月12日、御在所岳から富士山が見えたとテレビでも報道されていました。でも我家の近くからだと、南アルプスに阻まれて見えないと思っていました。

でも最近、近所の人が、富士山らしき姿を見たと言うので、一寸調べてみた。

Fuji01jpgc

我家の近く、木曽川の堤防と富士山を結ぶと、今まで思っていた南アルプスの主峰からは、だいぶ南に外れていた。光岳の南、大無限山の北側の1800m辺りと、その手前茶臼山近辺の1200m辺りが障害でした。

延長して富士山の辺りでは2300~2400m位なので、3776mの富士山は、上から1300mほど見える計算になる。

12月12日の朝、散歩の途中で、その方向の写真を撮ってみた。

Dsc_0858jpgc

方角的には名古屋駅の少し右方向になります。よくみると、何やら富士山によく似た山影がみえますね。望遠で一寸拡大してみました。

Dsc_0857jpgc

うーん、どうでしょう。富士山でしょうか、違うでしょうか(笑)。

 

 

 

| | コメント (2)

2022/11/05

NHKシルクロード

最近、NHKシルクロードのDVD15巻を中古で手に入れたので見ています。

半分ぐらいは行った場所なので懐かしいです。

今、第8巻を見ています。

Dsc_0736jpgc_20221105130401

石坂浩二の語りも良いし、喜多郎のシルクロードを聴くと、たまらなく又行きたくなりますね(笑)。

 

| | コメント (0)

2022/11/02

パークゴルフ

今日は木曽川河川敷で、地元老人会のパークゴルフ大会があった。

Dscn3433jpgc

参加者は一寸寂しくて13人

Dscn3432jpgc_20221102123401

10年前から参加しているが、初めて優勝した。

Dscn3436jpgc

お昼は缶ビールでささやかにお祝いした(笑)。

Dscn3434jpgc_20221102123401

| | コメント (0)

2022/09/27

マレーシア

何年か前にマレーシアで知り合った女性が日本に帰省しにきた。何日かしてまたマレーシアに戻るので、名古屋の1日を飲むことにした。

Dsc_0587jpgc

駅裏の飲み放題の店に昼頃から出かけたが、年寄向きでは無かった。何故かと言うと、注文はすべて自分のスマホでする。バーコードを読み込むと注文画面が出て、パスワードを設定し、後は回転ずしの注文画面と同じように注文する。

Dsc_0590jpgc

スマホを持っていない人は注文できない。えらい世の中になりましたねえ。

Dsc_06522jpgc

いろいろしゃべっている間に、マレーシアが懐かしくなり、ダイバー散歩に、マレーシアの思い出を書きました。興味ある方は是非ご覧ください。

 

| | コメント (0)

2022/02/19

観天望気

我家の観天望気は多度山を見ることです。多度山は我が家から北西に7~8キロにあります。多くの天気の崩れは西からやってきます。偶に台風などで南から来ることもありますが例外です。

多度山が隠れると1時間以内に雨が降ってきます。上空を雲が覆っても、多度山が見えていれば洗濯物を干しても良いという具合です。

一昨日、この冬一番の寒気が日本列島を覆いました。その日の多度山の様子を写真に写してみました。まず早朝、朝の散歩中に写した日の出前の多度山です。

Dsc_0022jpgc

日本海側から分厚い雪雲が押し寄せています。鈴鹿山脈は完全に覆われていますが、多度山(右端)はまだです。その5分後には多度山が覆われ始めました。

Dsc_0027jpgc

更に5分後には多度山は完全に見えなくなりました。

Dsc_0029jpgc

その時、逆方向の南東から朝日が昇り始めました。

Dsc_0034jpgc

ですが1時間後には、やはり雪が降ってきました。

Dscn9017jpgc

でもこの雪は前線の移動ではなく、寒気団の張り出しによるものなので気まぐれです。出たり入ったりするのです。15分後には寒気団が後退し多度山が見えてきました。

Dscn9024jpgc_20220219132801

この日はこんなことを何回も繰り返していました。そして、これは翌朝の景色です。鈴鹿山脈も多度山も結構雪が積もったようですね。

Dsc_0042jpgc

 

 

| | コメント (0)

2022/02/07

大豆ミート

最近ヘルシー食品として大豆ミートが話題になっているので、一寸試しに買ってみた。

Dscn8752jpgc_20220207110501

通販で5袋で1000円ほどだった。

Dscn8758jpgc

中身はこんなで、80グラム。

Dscn8754jpgc

袋の裏面にから揚げの調理法が載っていたので作ってみた。

Dscn8761jpgc_20220207110501

出来上がりはこんな風。

Dscn8755jpgc

一寸味が薄かったのでポン酢で食べてみたが、結構美味しかった。

ただ、何の肉かよくわからない味だった。ジューシーさも無かった。

でも調理方法によっては、それは補えるでしょう。

残りの袋は何にしようか。ホームページにはチンジャオロースーとかハンバーグが載っていたが。

 

| | コメント (0)

2022/02/03

恵方巻

これまで食べたこと無かったけど、今年はスーパーの宣伝に負けて買ってきた(笑)。

Ehou01

私の子供の頃には、節分と言えば豆を歳の数だけ食べるくらいだったので、恵方巻を食べる習慣は新しいだろうとルーツを調べてみた。

江戸時代、大阪の花街で節分に太巻きを食べたのがルーツだとか。全国的に広めたのはコンビニのセブンイレブンで、1989年に広島の店で縁起物として、恵方巻の名で売り出したのが最初とか。私が38歳の頃かな。

その後他の府県、特に関西でも売り出し、10年後ぐらいには全国の店で売り出すようになったとか。現在では他のコンビニはもとより、スーパーでもすべて売っていますね。

食べ方にルールがあるそうですね。

Dsc_0004jpgc

恵方今年は北北西を向いて、一本黙って丸かじりし、最後まで全部ひとりで食べるのがルールだそうです。でも、こんな太巻きを、一人で全部食べるのは、とても無理ですね。これは売り手の仕掛けた罠だと思って止めましょう(笑)。

 

| | コメント (0)

2022/01/02

初詣 治水神社

今年の初詣は治水神社に行きました。近くの多度神社に比べると参詣客が少ないのがいいです(笑)。

Dscn8424jpgc

この神社は多分、明治に入ってから作られた新しい神社です。江戸時代末期に江戸幕府から木曾三川の治水工事を命じられた薩摩藩の義士を祀っています。この工事は非常な難工事で、多額の追加費用や多くの犠牲者を出し、責任者の平田某は、殿に申し訳ないと切腹しています。その犠牲者を祀っています。

近くには木曾三川公園があります。公園から多度山を望んでいます。

Dscn8426jpgc_20220102133501

 

| | コメント (0)

2022/01/01

新年あけましておめでとうございます

令和4年1月1日の初日の出です。

Dsc_9797jpgc

振り返ると多度山です。

Dsc_9804jpgc

恵那山がかすかに見えました。御嶽は雲の中です。

Dsc_9807jpgc

帰るとおせちです。

Dsc_9816jpgc

お屠蘇は日本酒だけじゃない。

Dsc_9818jpgc

おせちも若い人にも合わせて、いろいろ。

Dsc_9819jpgc

今年もよろしく宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧