« 鈴鹿市ウオーキング | トップページ | 多度山へ弁当食べに »

2021/01/30

大黒屋光太夫の白子を歩く

鈴鹿市歩きの2回目です。今回は鈴鹿市の伊勢湾沿いをあるきました。白子は伊勢街道の宿場であり、白子港もあって重要な土地だったようです。また伊勢型紙の彫り師が多く住んだ街です。またロシア漂流で有名な大黒屋光太夫は白子港の廻船業者の船頭でした。

写真は白子港です。

Dscn5357jpgc

結構面白い一日でした。詳しくはダイバー散歩でご覧ください。

 

|

« 鈴鹿市ウオーキング | トップページ | 多度山へ弁当食べに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鈴鹿市ウオーキング | トップページ | 多度山へ弁当食べに »