« 写真展と北海道展 | トップページ | ヒマラヤスギのマツボックリ »

2018/09/28

タカの渡り

2018年9月17日

多度山の展望コースを登ったら、第2展望所で立派なカメラを持った人が居る。
てっきり御岳山を撮ろうとしていると思って、「最近御嶽が見える日は少ないですね」と話しかけたら、「あっ、そうなんですか」と気のない返事。

そのまま別れて山頂へ向かった。そして下ってくるとまだ同じ場所に。
しかも椅子に座って長期戦の様子。
「何を狙ってるんですか?」と質問したら、「タカの渡り」を撮っているという。

Dscn4287

聞けば、ここはタカの渡りの通り道だとか。
春に東南アジアから中国経由で渡ってきたタカが、秋にまた東南アジアへ帰って行くそうです。
それが今日あたりから始まるそうです。
朝から7~8羽見たそうです。

ふーん。そんなこともあるんだ。
一寸ネットで調べると、タカの渡りも奥が深い。
15種類ぐらいのタカの個体数まで調べるため、1年の大半をテント生活で調査している人も居るようです。

|

« 写真展と北海道展 | トップページ | ヒマラヤスギのマツボックリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タカの渡り:

« 写真展と北海道展 | トップページ | ヒマラヤスギのマツボックリ »