« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

一条谷朝倉遺跡

2017年10月28日(土)
山歩会の行事で、福井県へ出かけました。
行先は、下図、一条谷朝倉遺跡、千古の家そして丸岡城です。

Ichijou

朝倉遺跡と丸岡城は何十年か前に一度行ったことがあります。千古の家は初めてです。
交通手段はレンタカー、Kさんの運転です。お世話になります。

8時に名古屋駅前を出て10時45分に朝倉遺跡に到着しました。

Dscn5951

応仁の乱で戦乱に巻き込まれた京都を逃れて、将軍足利義昭を始め、多くの公家や僧侶が保護をもとめ、ここ一条谷は1万五千人の大都市で華やかの文化も華開いていたそうです。

Dscn5960

再度訪れてみると、よくこれだけの城下町全体がよく保存され発掘されたものだと感心します。
朝倉家屋敷跡遠景。

Dscn5961

Dscn5971

特別史跡、特別名勝、重要文化財の国の三重指定を受けているのも頷けます。
近くの資料館に寄った後、今度は千古の家に向かいました。

千古の家は丸岡町にある江戸時代初期に建てられた民家で、国の重要文化財です。

Dscn5982

主の坪川家は源三位頼政の末裔と言われ、民家建立の正確な資料は無いものの、その造りや間取りから、もう少し古い中世の建物ではないかとの説もあるようです。

Dscn5998

すぐ近くの竹田の油揚げの谷口屋さんで昼食です。

Dscn6005

ここの油揚げは本当に美味そうで、お土産も一杯買いました。
また、行きたいお店です。でも混んでいます。

最後は丸岡城です。

Dscn6009

「一筆啓上 火の用心 お仙泣かすな 馬肥やせ」という日本一短い手紙で有名な本多作左衛門などが城主でした。小さな天主ですが、急な階段が往時を偲ばせています。

Dscn6025

これで今日の観光は終わり。6時半頃には名古屋に帰ってきました。
Kさん、長らくの運転ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

料理教室

2017年10月27日

今日は地域の老人会料理教室です。

Dscn1379

メタボや高血圧を予防する減塩料理です。

Dscn1380

複雑な工程ですが、皆で協力すれば、なんとかなるものです。

Dscn1383

完成品です。白和えは味が無かったなあ(笑)。

Dscn1390


| | コメント (0) | トラックバック (0)

京博 国宝展

2017年10月26日(木)

京都国立博物館の国宝展に行ってきました。設立120周年記念で41年振りの国宝展と言うのに惹かれました。
関西線で行こうと思っていたら、新聞で台風の傷跡で不通と知りました。
仕方なく東海道線に切り替え、10時半頃京都駅に着きました。
伊勢丹の地下で女房から頼まれた品物を買って、バスに乗ろうと思ったら、予想通り行列でした。
ウイークデーでも関係ないのですね。

Dscn1324

予定どうり歩いて博物館に向かいました。三十三間堂の前を通って歩きます。
血のりの天井板で有名な養源院です。

Dscn1332

11時10分頃博物館に入ったのですが、ここは予想外に満員でした。
ウイークデーと思ったのですが甘かったです。

Dscn1336

入館まで1時間近く掛かりました。まあ予想して、コンビニでお握りを買って行ったので、行列に並びながらお握りを食べました(笑)。

Dscn1343

入館しても混雑が無くなる訳ではありません。順番に見ていると時間がいくらあっても足らないので、人混みの後ろから流して見ることにしました。

館内は撮影禁止です。最近、中央アジアやロシア・インドなどの美術館や博物館を見る機会が有ったのですが、大抵、有料ですが撮影可能です。日本だけがどうして禁止なのでしょう?劣化しやすい素材が多い性でしょうか?

ミュージアムショップも一杯です。展示品のカタログは3000円でした。立派なカタログで暑さ2センチあります(笑)。買おうかなと思いましたが、猫に小判と止めました。

Dscn1346

私の知っているのは、俵屋宗達の風神雷神図屏風ぐらいでしたから。

Dscn1349

1時間位で外に出ました。中学生時代?から、なじみの深いロダンの考える人は、まだ健在です。

Dscn1350

13時に外へ出ました。

Dscn1353

北隣は豊国神社です。その石垣は秀吉時代のものでしょうか。

Dscn1355

千成瓢箪の掛かる神殿にお参りしました。

Dscn1359

その隣が方広寺で、有名な国家安康の鐘があります。でも見に来る人は、博物館入場者の1%もありませんねえ。もったいない。

Dscn1362

方広寺の前、正面通りを西へ歩くと、耳塚があります。秀吉の朝鮮出兵の祭、首の代わりに耳を持ち帰ったそうで、その耳をここで供養したとか。

Dscn1366

東本願寺の別邸、渉成園は私の好きな庭園です。とくに入口の石垣は、なんとも味があります。
ちらっと見ました。

Dscn1375

東本願寺の前は佛具屋さんで一杯です。地名も数珠屋町です。

Dscn1376

本願寺をちらっと拝んで京都駅に帰りました。

Dscn1371


| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風一過

2017年10月23日(月)
台風が過ぎて、一寸まだ風は強いですが、朝の散歩に行きました。
排水ポンプの能力を超えて雨が降ったので、排水路は満杯です。

P_20171023_062330

お蔭で、田畑は水がいっぱいです。住宅の浸水はありませんが。

P_20171023_063709

道路も一寸歩道が浸かっています。

P_20171023_063352

でもまあ、この程度で済んで良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹内街道後半

2017年10月20日(金)

8月に歩きに行って、悪天候のため残した竹内街道の後半を歩いてきました。
Take03jpgcjpg1_2

この辺りは仁徳天皇陵などの古墳が多く、世界遺産に申請している地域です。

詳しくは街道トレッキングでご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御嶽はうっすら

2017年10月18日(水)

秋雨前線の合間を縫って、久々の好天で多度山に行ってきました。
でも、やはりすっきりしません。御嶽山はうっすらで、デジカメには写りません。

Dscn1315


Dscn1321


| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車で馬飼大橋へ

2017年10月12日(木)
久しぶりに自転車に乗りました。弥冨から北上して馬飼大橋で木曽川を渡り、こんどは木曽川と長良川の中堤を下りました。43キロほどです。

Makai01

静かな小道から水鳥の川面へ、なかなか面白いポタリングでした。

詳しくは街道トレッキングをご覧ください。

Dscn1249


| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山道 木曽福島から塩尻

2017年10月7日(土)~8日(日)
中山道を1泊2日で歩いてきました。

木曽義仲の菩提寺や巴淵、是より南木曾路の碑など、なかなか面白い中山道です。

詳しくは街道トレッキングでご覧ください。

Dscn5566


| | コメント (0) | トラックバック (0)

多度中道

2017年10月4日(水)
久しぶりに、中道へ行った。夏の間は多度峡の天然プールが開設され、駐車場が有料になり、かつ満車も多いので行きにくい。

インドの旅行中2週間はバスばかりで、身体もなまっているので、今週は日曜日に続き歩きに行ってきた。

Tadonakamiti1_2

中道は地図にも載っていないし、静かな山道です。9時50分に出発。

Dscn5463

今日は入るとすぐに猿の群れが居た。このコースでは珍しい。母子が多い。

Dscn5466jpgc

歩きだし20分の展望台からは鈴鹿山脈がきれい。今年は多度山上公園の展望台から、御嶽の見える日が少なかったなと思う。

Dscn5468

11時一寸過ぎに最高地点辺り。松茸の匂いがしたので、一寸探してみたが無かった(笑)。

Dscn5475

5分で瀬音の森コースに合流した。

Dscn5477

更に10分弱で海の見える展望台です。

Dscn5479

ここで弁当を食べるのが私の定番です。

Dscn5483

ゆっくり1時間位休憩して、帰りは多度峡方面へ。この道はだらだらと下って、ビールの余韻を覚ましながら2時間以上かけて下るのに好都合です。

多度峡の手前に、馬頭観音さまが祀られています。

Dscn5516

雲切不動尊の祀られた滝でも、ゆっくり休憩して帰りました。

Dscn5526


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »