« 多度山は雪が多くて | トップページ | スノーシューハイク »

伊勢神宮初詣

2017年1月20日(金)
地域老人会恒例の行事で、バス5台を連ねて伊勢神宮に初詣に行きました。

まず外宮に参拝します。平日ですがバスは一杯います。
式年遷宮でお隣へ移った跡地が、すっかり清められていました。

Dscn0367jpgc

正宮の前のパワースポット。最近、知る人が多くなってきました。

Dscn0379jpgc

続いておはらい町へ。ここもすごい人です。

Dscn0385jpgc

岩戸屋で昼食。てこね寿司と伊勢うどんです。

Dscn0388jpgc

宇治橋を渡って内宮へ。寒いので五十鈴川で手を洗う人は少数です。

Dscn0399jpgc

1月も20日過ぎたのですが、初詣客はまだまだ多いようです。

Dscn0401jpgc

境内の巨木は多くの人がパワーを貰うため、さすります。

Dscn0406jpgc

最近は多くの人が別宮も参拝するようになりましたね。ここは天照大神の荒魂を祀る荒祭宮です。

Dscn0414jpgc

皇大神宮の別宮は境内に2社、域外に8社ほどありますが、それを一度に遥拝できる場所があると聞きましたがここかな。

Dscn0419jpgc

雨が降ってきたので休憩所に入ると、獅子舞の奉納をしていました。

Dscn0426jpgc

ビデオで式年遷宮の様子も放映していました。
これは内宮の本殿建築に際し、立柱祭の様子だったかな。

Dscn0432jpgc

宇治橋を渡って帰るとき、最後から2番目の擬宝珠が水難防止の効能があるそうで、知っている人は触って行きます。

Dscn0436jpgc

参拝を終えて、今度は二見へ行きました。途中のお土産屋さんで買い物です。買っていませんけど(笑)。

Dscn0441jpgc

二見が浦には八大竜王神社があります。八大竜王は雨乞いの神様として祀られることが多いですが水中の主です。なのでダイビング中の事故にもきっとご利益があるとお参りしました。

Dscn0448jpgc

二見輿玉神社は本来外宮参拝の前に来るのが順序です。
夫婦岩はご来光を拝む鳥居の役目を果たしていると言われます。

Dscn0453jpgc

夏至の日には太陽が夫婦岩の中央から登るそうです。
幸運な方は、下の写真のように、富士山が見えることもあるようです。

Dscn0465jpgc

境内の蛙は猿田彦大神のお使いとされ、貸した物や行方不明の人などが無事帰る御利益があるそうです。

Dscn0459jpgc

これで今日は終わりました。
無事に家まで帰りましょう。

|

« 多度山は雪が多くて | トップページ | スノーシューハイク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56078/64790041

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢神宮初詣:

« 多度山は雪が多くて | トップページ | スノーシューハイク »