« 与那国島その1 | トップページ | 与那国島その3 »

与那国島・海底遺跡

2016年9月10日(土)
朝はカップ麺です。
Dscn2371jpgc

与那国島は下図のようです。久部良港は左の端、西崎の傍にあります。
海底遺跡は右下です。

Yona_kankomap12jpgc

ショップはSBさん、場所は祖納ですが、船は久部良に繋いでいます。旦那さんがガイド、奥さんが操船とアットホームなショップさんです。お客は我々の他は関東から来た若いご夫婦で4人です。

Dscn2374jpgc

与那国島は流れがありアンカーは打ちません。すべてドリフトダイビングだそうです。
耳抜きが苦手な私はフリー潜航も苦手です。それでこれまで与那国島を敬遠してきました。
でも一度は海底遺跡を見たいと今回来たわけです。

でも必ず行ける保証は無く、駄目なら水中観光船やシュノーケル。なんでもよいから見ようと4日間の滞在を計画しています。

1本目は島の南側、海底遺跡の西側にあるブルーキャニオン。Kさんの潜航練習も兼ねて潜りました。
水温は29度、透視度は25mかな。

Dscn2381jpgc

海況も良さそうだということで海底遺跡へ。幸運にも流れは殆ど無く、潜れることに。
初めてきて、すぐ潜れるなんて幸運だそうです。ご夫婦の旦那さんの方は今回4回目で初めて潜るそうです。

通用門

Dscn2393jpgc

二つ岩?

Dscn2395jpgc

メインテラス付近

Dscn2411jpgc

亀岩

Dscn2423jpgc

この時期お客も少ないのか、他のショップも1軒のみで、のんびり観察できて、満足の1本でした。
午後からは島の北側にまわり、ダンノというポイントに潜りました。

Dscn2445jpgc

Dscn2465jpgc

夜は居酒屋で一杯やったあと、ショップでログ付も行いました。

Dscn2492jpgc

明日はシュノーケルで再度海底遺跡挑戦です。

|

« 与那国島その1 | トップページ | 与那国島その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56078/64211439

この記事へのトラックバック一覧です: 与那国島・海底遺跡:

« 与那国島その1 | トップページ | 与那国島その3 »