« トキの森公園 | トップページ | 大瀬崎2日目 »

伊豆大瀬崎ダイビング

15年振りに大瀬崎へダイビングに行きました。
バデーは横浜のKさんです。

静岡まで新幹線で行って普通に乗り換え、沼津に9時45分に着きました。新幹線に乗ってダイビングに行くのは初めての経験です。駅前でKさんにピックアップしてもらいました。

1時間ほどで大瀬崎です。懐かしい風景です。

Dscn2091jpgc

ショップで申し込みを済ませ、昼食にシラス丼を食べました。大好物なんです(笑)。
すぐに支度して湾内へ。
Dscn2087jpgc

表面の水温は27度ほど、寒くは有りません。でも水深10mを越えると23~24度とひんやりしています。
透視度は5m~10m。

岩陰のコケウツボ
Dscn2094jpgc

オキゴンベ
Dscn2099jpgc

久しぶりの黒い砂の海底を彷徨いました。気が付くとKさんのエアが50切っていたので、すぐ上がりました。
2本目も湾内。もう少し深く20m以上潜って見ました。

水中は暗く、水温も23度です。
ガンガゼとキンメモドキかな
Dscn2113jpgc

キンギョハナダイ
Dscn2115jpgc

Dscn2130jpgc

ミノカサゴ
Dscn2117jpgc

深場から戻ってくるとKさんが居なくなりました。浮上すると岸に向かって泳ぐKさんが見えました。
はぐれたら浮上して、再度潜らず待つように打ち合わせはしてあったのですが、その場で待つように言うのを忘れていました。

訊くと、急に浮き上がってしまったとか。
実はレンタルのBCJに欠陥があったのですが、この時は気付かず、今日のダイビングは終えました。

民宿で暖かい風呂に入り、さっそく冷たいビールや持ち込みの酒で一杯です。至福の時ですね。

Dscn2132jpgc

夕食もなかなかグーです。

Dscn2133jpgc

お酒も進んで、食後はすぐ寝てしまいました。

Dscn2135jpgc

明日に続きます。

|

« トキの森公園 | トップページ | 大瀬崎2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56078/64011050

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆大瀬崎ダイビング:

« トキの森公園 | トップページ | 大瀬崎2日目 »