« 続 和歌山別街道と普賢寺 | トップページ | ロシア旅行記その2 »

ロシア旅行記その1

2016年1月15日
某旅行社のツアーに参加してロシアに出かけました。美しきロシア芸術散歩7日間というツアーです。

なんでこの寒いのに寒いロシアへ行くの?とのご質問はごもっともですが、冬のロシアはオフシーズンなので観光客も少なく安い、観光地もゆっくり見られる。そして雪のロシアを一度は見たい。ルーブルも原油安で下がっている。
いろいろ好条件が重なって行ってきました(笑)。

成田発10時45分のJALです。飛行機はやはり日本の会社が良いですよね。12時20分頃昼食。

Dscn6797jpgc

昼間なので窓側の席を選びました。12時半頃の下界風景です。サハリン付近のどこかの海岸でしょうか?

Dscn6800jpgc

シベリア鉄道に乗ってモスクワへというのも魅力ですが1週間ほど掛かるとかで一寸躊躇います。
それで飛行機からシベリアを見ようと。でも雲があって見えませんでした。
それと太陽が水平に有るので、眩しくて窓を開けて居られません。進行右側の席がお勧めですね。

映画「鉄道員ぽっぽや」を見て過ごしました。夕方7時前に軽食が出ました。

Dscn6826jpgc

さてロシアですが初めての訪問です。地理も歴史もなにも知りません。旅行前にガイドブックで一夜漬けです。
首都モスクワは人口1200万人、歴史は900年ほどとか。
サンクトペテルブルクは第2の都市で人口は500万、ピヨートル大帝がロシアの後進性に気付いて、ヨーロッパに近いバルト海に面した荒野の湿地に首都を築いたとか。

Rosiajpgc

なるほど、モスクワは内陸で、ヨーロッパ諸国は遠いですが、ペテルブルグからは船で一気にドイツに行けますねえ。8時15分頃のモスクワ近郊の風景です。

Dscn6834jpgc

9時15分頃、モスクワドモジェヴォ空港に到着です。時差で現地はまだ3時15分です。

Dscn6836jpgc

ここ2・3日雪が降っているそうですが、空港付近は除雪されています。

Dscn6837jpgc

空港はモスクワ市街から30キロほど南にある。今日は観光なしで、そのままホテルへ。
雪の性で道も混んでいて、ホテルまで2時間以上かかって6時過ぎに到着。すぐに夕食を食べて寝ました。

Dscn6848jpgc

このホテルは飲み物が安く、ワインとウオッカを飲んで200ルーブルです。1ルーブルは2円弱です。
ここが一番安かった。


|

« 続 和歌山別街道と普賢寺 | トップページ | ロシア旅行記その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56078/63102421

この記事へのトラックバック一覧です: ロシア旅行記その1:

« 続 和歌山別街道と普賢寺 | トップページ | ロシア旅行記その2 »