« ロシア旅行記その7 モスクワへ | トップページ | 朝熊ガ岳から伊勢神宮へ »

ロシア旅行記その8 最終日

2016年1月20日 6日目

今日はロシア最終日です。今夜は機中泊で明日は成田です。
相変わらず朝食は腹いっぱい食べています。今日は昼食は空港で自由昼食だそうです。

Dscn7305jpgc

ロシアではトロリーバスが結構活躍しています。普通のバスも並行して走っています。
これは女性が運転手でした。女性の社会進出も進んでいるようです。

Dscn7310jpgc

これは発電所です。モスクワには20か所有って、電気だけでなく天然ガスやお湯も供給して、地域の暖房の要だそうです。天然ガスは安いので、メーターも無いそうです。だからセントラルヒーティングなんてできるのですね。

Dscn7312jpgc

ピヨートル大帝(Ⅰ世)は船乗りでもあった。

Dscn7323jpgc

モスクワを一望できる雀が丘へ来ました。この上下2重の橋を登ってきました。
Dscn7339jpgc

オリンピックスタジアムだったかな
Dscn7340jpgc

高層ビル群も見えます
Dscn7341jpgc

振り返るとモスクワ大学です。
Dscn7342jpgc

次にノヴォデーヴィッチ修道院です。ここは色々歴史的な舞台であり、ゴーゴリやチェーホフなどの墓も有る。
庭園の湖は白鳥の湖の舞台で世界遺産でもあります。でも今は湖も雪の下です。外観写真のみ。

Dscn7355jpgc

次はプーシキン美術館。ここは小規模ながらコレクションは凄いらしい。
ここでトラブル。何か現地旅行社の書類不備で見学できないとか。新しい書類が届くまで待ってくれと。

それで、ロシアの女性のファッションを撮影した(笑)。
Dscn7365jpgc

Dscn7374jpgc

Dscn7376jpgc

Dscn7385jpgc

外は寒く中は暑いので、分厚いコートを着て、脱げば薄着というのが基本みたいですね。
まだ時間もあるので近くの救世主キリスト大聖堂を見に行った。ここはロシア正教のシンボルである黄金の丸屋根があり、周りにいろいろな聖書物語の彫刻がある。

Dscn7377jpgc

この地下の教会でお葬式が行われていました。
無事、書類が届いて美術館に入りました。

ゴッホ
Dscn7396jpgc

ゴーギャン
Dscn7399jpgc

マティスの金魚、日本にも来たそうですね。
Dscn7411jpgc

この辺はピカソだそうです。
Dscn7416jpgc

これはシャガールですか
Dscn7420jpgc

これで今回のロシア観光も終わりました。
有名なバレー観賞はオプションで申し込みましたが2万円が高いので、参加者が少なく中止になりました。

残るは文学散歩がありますね。ドストエフスキー、チェーホフ、トルストイ等文豪や芸術家の遺跡を訪ねる旅ですか。

それと、夏に来れば、モスクワ近郊の田舎巡りがなかなか良いそうです。
トルストイはモスクワのことを母なる街と呼んだそうですが、私もヨーロッパ風のサンクトペテルブルクより、ロシア風のモスクワに親しみを覚えました。クレムリンにお別れです。

Dscn7436jpgc

飛行場に来ました。JALだとやはり楽ですね。カウンターの前に出てきて世話してくれるのが助かります。
Dscn7438jpgc

出国検査後のカフェです。これで2千円は高いなあ。まあいいか。

Dscn7441jpgc

空港は結構近代化されているし、免税店もたくさんあります。
Dscn7443jpgc

帰りの便では夕食後、隣のロシア人の若者と下手な英語で話したり、眠ったりして時間の経つのは速かった。

Dscn7445jpgc

Dscn7446jpgc

食欲のない朝食を食べると、もう日本に近づいていた。

Dscn7447jpgc

Dscn7448jpgc

もう一度ロシアを振り返りましょう。

Rosiajpgc

成田から乗り継いで、セントレアに向かいました。
途中、富士山や南アルプスがきれいでした。

Dscn7456jpgc

Dscn7461jpgc

おわり

|

« ロシア旅行記その7 モスクワへ | トップページ | 朝熊ガ岳から伊勢神宮へ »

コメント

ロシア旅行記を興味深く見せてもらいました。
厚手の防寒着を着て建物に入ったらそれを脱いで薄着になるとか、美術館の展示の様子とかよくわかりました。
それと、フミキさんらしい飲食行動が楽しいですね。
いつか行ってみたいと思っています。

投稿: Mota | 2016/01/30 09:58

美術館に行くなら冬がお勧めですね。夏場は人が多くてゆっくり見られないそうです。
夏場はモスクワ近郊の田舎巡りが良いそうです。ロシアの原風景みたいなのが見られて素晴らしいそうです。

投稿: フミキ | 2016/02/03 08:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56078/63124193

この記事へのトラックバック一覧です: ロシア旅行記その8 最終日:

« ロシア旅行記その7 モスクワへ | トップページ | 朝熊ガ岳から伊勢神宮へ »