« 北横岳スノーシュー初日 | トップページ | 知多四国3日目と日間賀島の河豚 »

北横岳スノーシュー2日目

2014年3月7日

8時25分に北八ヶ岳ローピウエー乗り場に到着しました。素晴らしい天気です。
始発は9時です。

P1150012jpgc

南八ヶ岳の峰々も見えています。

P1150018jpgc

標高2237mの坪庭に到着しました。すごい雪ですが快晴です。

P1150027jpgc

早速スノーシューを付けて9時20分には出発しました。

P1150032jpgc

単に雪原となった坪庭を通って横岳を目指します。
見たこともないような圧倒的な樹氷の中を登っていきます。

P1150036jpgc

10時10分には急な登りを終え、三ツ岳への分岐に出ました。左折して10分も歩くと北横岳ヒュッテです。

P1150046jpgc

P1150048jpgc

一寸休んだ後出発、10時55分に2471mの南峰に到着しました。後方は蓼科山です。

P1150056jpgc

すぐ隣が2480mの北横岳ですが風が強い。記念写真を撮っただけで七ツ池に下り始めました。
当初の予定では、大岳--双子池のルートでしたが、雪が多く時間的に無理と変更になりました。

でもこの降りは難関です。土地勘のあるNさんが頼りです。急斜面を尻セードで滑り落ちながらGPSを頼りに進みます。

50分も掛かってようやく七ツ池に到着しました。11時50分でした。
池の端に続く細いシュプールは鹿が通った跡だそうです。

P1150066jpgc

Yokodake

上の図は山旅ロガーで取ったGPSの軌跡です。ここで昼食休憩しました。
20分ほどで出発、七ツ池を一回りして、また北横岳ヒュッテに戻ってきたのは12時35分でした。

時間も早いので直接坪庭に下らず、三つ岳を往復することになりました。
分岐から30分ほどで行けるようです。

近づいてみると岩峰のようなので私は止めることにしました。鎖場で特に危険は無いそうですが、雪の鎖場も気が進みません(-_-;)

P1150080jpgc

三つ岳往復に1時間ほどかけて、また坪庭に向けて下って行きます。

P1150089jpgc

もう当分こんな素晴らしい景色には出会えないかもしれませんねえ。

P1150091jpgc

14時30分には山頂駅に戻ってきました。
帰りのロープウエーからの風景もなかなかでした。

P1150102jpgc

P1150105jpgc

この辺りも鹿の害で困っているそうですが、本当に多いですね。

P1150110jpgc

温泉に入って山荘に帰り、今日も楽しい語らいの場が広がりました。

P1150114

翌日は一人で初期中山道を歩く積りでしたが、雪が予想以上に多いので止めることにしました。
木曽福島に寄って、地酒なんかを土産に買って帰りました。

P1150121jpgc

Nさん、皆さん、ありがとうございました。


|

« 北横岳スノーシュー初日 | トップページ | 知多四国3日目と日間賀島の河豚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56078/59262080

この記事へのトラックバック一覧です: 北横岳スノーシュー2日目:

« 北横岳スノーシュー初日 | トップページ | 知多四国3日目と日間賀島の河豚 »