« 北横岳スノーシュー2日目 | トップページ | 知多四国3日目午後 »

知多四国3日目と日間賀島の河豚

2014年3月16日

今日は名鉄観光で日間賀島のフグづくしの宿泊を予約して出かけました。
名鉄河和線の成岩駅から21番にお参りし、半島の東側を南下しながら師崎の36番まで来ると、距離も30キロ強でお参りするお寺は16ヶ寺になります。

更に篠島へ渡って3ヶ寺、日間賀島に1ヶ寺で計20ヶ寺です。ということで8時18分に成岩駅に到着しました。

P1140787jpg3

まず山旅ロガーとお遍路ーるαの二つのアプリを起動します。
3日目ともなれば慣れてきてスムースです。

最初の21番常楽寺には8時半に到着しました。

Dscn0358jpgc

大きなお寺で境内には梅が満開でした。
次いで22番の大日寺は3キロほどで9時18分に到着。

Dscn0362jpgc

1日に15ヶ寺も納経しようとすると、入って弘法大師のお堂にお参りしてお賽銭をあげ、般若心経を読み、納経所へ行って御朱印を頂く、これら一連の作業を5分位で済まさないといけません。

次の23番蓮華院はすぐ近くで9時31分に到着でした。一寸派手な寺です。

Dscn0365jpgc


次の24番までは国道247号線を歩きますが、武豊近辺は醤油や味噌の醸造元が多いようですね。

Dscn0368jpgc

徳正寺には10時2分に到着です。

Dscn0372jpgc

醸造元が並ぶ細い露地を通って25番の円観寺へ向かいます。

Dscn0374jpgc

このお遍路ーるαというアプリですが、こんな狭い道を通れと案内します。信じられないですね。

Dscn0375jpgc

10時42分に到着しました。

Dscn0377jpgc


今日はあまりにも距離が長く、時間もハードなので河和駅を13時38分発の海っこバスで6キロほど先のバス停まで行くつもりです。

そのために16キロの道のりと8ヶ寺の納経を5時間ほどでこなして昼食もとる必要があります。
2時間半ほどで5ヶ寺、まずまず順調です。

名鉄知多線の上を通り、しばらく歩くと左手に海が見えてきました。

Dscn0381jpgc

Dscn0383jpgc

開山の葦航寺は11時33分でした。

Dscn0386jpgc

247号線は河和口からは海岸に沿います。

Dscn0387jpgc


Dscn0389jpgc

番外の影現寺が12時15分。海の見える高台にありました。

Dscn0393jpgc

もう河和駅は近く、あと26番を残すだけです。でもタブレットの電池が無くなりかけています。
お遍路ーるαは便利で頼りになりますが、常時通信させるとバッテリーの減りがすごいようです。

12時46分に26番の弥勒寺に着きました。

Dscn0399jpgc

13時には河和駅に着き、食堂で焼きそばを食べました。

Dscn0401jpgc

Dscn0400jpgc

食堂でも充電したのですが時間不足です。
バス待ちの少しの時間も充電していました(笑)。

Dscn0402jpgc

午後の部へ続きます。

|

« 北横岳スノーシュー2日目 | トップページ | 知多四国3日目午後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56078/59314289

この記事へのトラックバック一覧です: 知多四国3日目と日間賀島の河豚:

« 北横岳スノーシュー2日目 | トップページ | 知多四国3日目午後 »