« みたらい渓谷で洞川温泉へ | トップページ | 西国巡礼は大荒れ »

番外 元慶寺

2013年9月2日
所要で京都へ行った帰りに山科にある元慶寺に納経してきた。

P9020011

元慶寺は百人一首の「天津風、雲の通い路吹きとじよ、乙女の姿しばしとどめむ」で有名な僧正遍照が建立した寺だそうです。

後に19歳の花山天皇が出家しました。その後花山法皇が参詣した観音霊場が西国三十三札所となり、元慶寺は番外札所となっています。

山門です。
P9020005

P9020006

本堂です。
P9020009

この日は丁度雨がひどく、すぐ帰ろうかと思いましたが、近くに僧正遍照の墓があるというので見に行きました。
P9020012

宮内庁の管轄になっていたので、どうしてかと思ったのですが、僧正遍照は桓武天皇の孫にあたるそうです。
P9020013


|

« みたらい渓谷で洞川温泉へ | トップページ | 西国巡礼は大荒れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56078/58119359

この記事へのトラックバック一覧です: 番外 元慶寺:

« みたらい渓谷で洞川温泉へ | トップページ | 西国巡礼は大荒れ »