« 神宮125社 二見浦・朝熊方面 | トップページ | 高野街道 »

蓼科山はなんとか

2013年8月24日

蓼科山の七合目登り口には11時10分に到着、昼食と準備を済ませて登り始めたのは11時50分だった。
P1080827c

今日はやまびとの例会で、1泊2日で蓼科山から北横岳へ歩きます。
まず7合目の登山口は標高1900m、蓼科山が2530mなので600m強の登りです。

Tatesinac

将軍平から蓼科山を往復して、今日は大河原ヒュッテに宿泊です。まあ手頃な行程です(笑)。
登り始めは平坦な原生林でサルオガセがきれいです。
P1080828c

天気予報に反して雨は降らず、ラッキーです。苔がきれいですね。
P1080829c

40分ほど登ると傾斜は徐々にきつく岩だらけの歩き難い道になってきます。
P1080831c

登山口から1時間20分ほどで将軍平の蓼科山荘に到着しました。標高は2350mほどです。
P1080833c

10分ほど休憩して荷物をデポして山頂を目指しました。
ここからは更に傾斜のきつい大きな岩のガレ場です。
P1080835c

P1080836c

30分ほど登るとようやく蓼科山頂ヒュッテです。
P1080841c

そこから5分で山頂ですが、今日は何も見えません。本来なら北アルプスの展望が開けるはずですが。
P1080838c

風も強く寒いのですぐ下りました。下りは登りより危険です。
15時まで将軍平で休憩して出発しました。
赤谷への分岐が15時13分。
P1080844

佐久市最高地点2380mという標識もありました。15時21分。
P1080846

それからどんどん降って、小屋の幻影をみたりして、いつまでたっても小屋に着きません。
ようやく大河原ヒュッテに着いたのは16時25分でした。
コースタイムは1時間なんですが。
P1080855c

まあ夕食までは、お決まりのミーティングですね。
P1080858c

大河原ヒュッテは車でも行けますし、小さいですがお風呂もあるようです。
晴れた日には佐久平の夜景がきれいだとか。今日は我々グループで貸切です。
夕食は結構豪華で、お酒も進みます。
P1080869

P1080881

天気予報で悪かった今日が、雨にも降られず歩けたので、明日はより回復するはずと気持ちよく眠りました。
ところが25日起きて見ると雨です。風も強い。
P1080891

リーダーの苦渋の決断で本日は中止、温泉に浸かってかえりました。
P1080894c

一寸、物足らない人も居たようですが、昨日の宴会の楽しさがそれを補ってくれたようでした。
やっぱり泊りがけの山行はいいですねえ(笑)。
P1080880


|

« 神宮125社 二見浦・朝熊方面 | トップページ | 高野街道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56078/58070512

この記事へのトラックバック一覧です: 蓼科山はなんとか:

« 神宮125社 二見浦・朝熊方面 | トップページ | 高野街道 »