« 蓼科山はなんとか | トップページ | 高野大峰歴史街道その1 »

高野街道

2013年8月28日

明日から高野大峰道を歩くのですが、今日は高野山の麓の九度山に泊まります。
その九度山に行く前に河内長野市の高野道を歩くことにしました。

大阪府歴史街道マップ」のサイトから地図をお借りしました。

地図を見てください。高野街道は大きく分けて二つ。一つは京都と高野山を結んだ東高野街道、もう一つは大阪の堺市と高野山を結ぶ西高野街道です。

Kouyakaidoc

その二つが河内長野で合流して高野街道になります。その高野街道のうち河内長野駅から南海電車の天見駅までを歩きました。

Kouyakaido1

10時50分に河内長野駅を大阪のOさんと出発しました。
大きな高野街道の石碑とともに吉年(よどし)邸の大きなクスノキがあります。
P1080901c

高野街道はカラー舗装がしてあるので解かり易い。
P1080909

市内唯一の造り酒屋西条合資会社の辺りは街道の面影残す文化財です。
P1080914c

極楽坂を登ると古い道標が有ったが、セメントで基礎を作るのは興ざめですね。
なにか他のやり方は無いのかしら。
P1080919

烏帽子形八幡神社、11時16分頃です。
P1080920

神社から5分ほどで高札場跡です。
P1080927

国道を陸橋で渡り天誅組の史跡の辺りでは、高野街道のガイドさんが研修をしていました。
P1080941

この辺りは街道の三日市宿だったそうで、八木家住宅も登録文化財です。
P1080949c

三日市駅の近くで食堂に入りました。暑いのでつい一杯やってしまいました。
P1080952

高野山から堺までは十三里だそうで、一里毎に石標が建てられました。それは十三基共に現存しているそうです。三日市駅から200mほどのところにある八里石です。高野山の女人堂までですね。
P1080953

国道を離れて石仏地区に入るとほっとします。
P1080957

でもまた国道に合流しますが、ガイド地図の案内に従って間道に入ります。
P1080960

13時40分頃千早駅に着いたころには暑さでぐったりでした。
P1080964

しばらく休憩して出発します。やはり間道を歩きますが、七里石が国道脇にあるので、それは写真を撮りに行きました。
P1080965

間道には向こうの国道に七里石がありますとの説明だけがありました。
P1080969c

14時30分に天見駅に到着しました。元気だったら紀見峠を越えて歩こうかと思っていましたが、元気じゃ無かったので止めました(笑)。
P1080971

九度山の民宿に行って、早々に風呂に入れてもらい、後は例によって一杯飲むのが楽しみですね。
P1080975

P1080990

明日は早朝から、最低でも25キロは歩かないといけない。大丈夫かな?

|

« 蓼科山はなんとか | トップページ | 高野大峰歴史街道その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56078/58099305

この記事へのトラックバック一覧です: 高野街道:

« 蓼科山はなんとか | トップページ | 高野大峰歴史街道その1 »