« 八千穂高原 | トップページ | 京都一周トレイル »

湖北の山 己高山

「こだかみやま」と読みます。琵琶湖の近く、木ノ本の北東にあります。標高は923m。
過っては山岳宗教のメッカだったそうです。

Kodakami

今日は「やまびと」の例会、この地味な山にしては20人もの参加者があります。皆、山に飢えているのでしょうか(笑)。9時25分に己高庵下の駐車場を出発しました。

Kodakami_000

林道を20分強歩くと登山口です。尾根コースを取ります。
P1070791

ここからは急な登りが延々と続きます。最近山らしい山に登っていないので応えます。
30分ほど登ると少し展望が開け、琵琶湖側が見えます。竹生島も見えています。
P1070795

すぐ4合目で、更に10分ほど登って10時32分に小さな広場の六地蔵に着きました。
P1070801

P1070803

しばらく休憩して出発、牛止めの展望台が10時58分。馬止めもどこかにあったのでしょうが気が付きませんでした。

ずっと登りが続きますが、道中の慰めはいろんな花です。
ホウチャクソウ
P1070855

タニウツギ
P1070817

クリンソウ
P1070823

クリンソウは貴重な花ですが、そのすぐ上が鶏足寺跡です。11時30分到着。
己高山は開山が行基、泰澄が寺院を建立したそうですが、その中心的寺院が観音寺でその別院がここ鶏足寺だそうです。江戸時代までは栄えたそうですが明治に入って衰えたと案内がありました。

P1070833

P1070838

広場から頂上へ向かう辺りにもクリンソウが咲いていました。41分に出発、頂上に向かいました。
P1070848

10分ほど巻き道を歩くと頂上への分岐があります。
ここからは急登です。ですが12~13分の登りで頂上です。

P1070862

眺望は余り無く、東側が少し見えます。金糞山も見えているかもしれません。
P1070865

この広場で30分ほど昼食休憩しました。
P1070863

12時40分頃出発、30分降ると琵琶湖の展望が開けます。
P1070871

いろんな方向へ降る道があるようですが、丁寧な案内があり、石道寺・飯福寺方面へどんどん下ります。
P1070874

14時25分、頂上から1時間45分で林道に降りてきました。
P1070881

2~3分で石道寺と飯福寺の分岐です。
まず石道寺へ。ここの十一面観音さまは美人で唇を赤く塗っていることで有名だそうです(笑)。
300円の拝観料を払って拝観しました。なるほどふくよかな美人でした。撮影は禁止ですが、懐中電灯で照らすと唇が赤く塗られているのが解かります。

P1070890

庭にミズバショウが植えられていました。
P1070889

飯福寺へ移りました。参道のカエデがきれいです。秋は大勢の人でしょうね。
P1070897

モリアオガエルが産卵していました。
P1070900

なかなか良い山でしたね。リーダーのカモメさん、有難うございました。
P1070917


|

« 八千穂高原 | トップページ | 京都一周トレイル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56078/57515534

この記事へのトラックバック一覧です: 湖北の山 己高山:

« 八千穂高原 | トップページ | 京都一周トレイル »