« 富良野・旭川散策 | トップページ | オートキャンプの実験 2日目 »

オートキャンプの実験

7月から年金生活に入ったので、暇は有るが金は無い。
それでも、なんとか旅行はしたい。

それで安上がりに旅行する手段としてオートキャンプを考えた。
幸い山登りもやっていたのでテントや寝袋、炊事用具などは持っている。
それで実際オートキャンプをすると、どんな具合か実験してみた。

P7100015

大阪のOさんと10時に桔梗が丘で待ち合わせ、駅前のスーパーで買い物して、曽爾高原に向かった。
青蓮寺湖や香落渓を通って曽爾村に入る。
12時前にサンビレッジ曽爾奥香落オートキャンプ場に着くと、受付は1時からだった。

P7100022

予想していたので近くの屏風岩公園に弁当を食べに行った。
ここは3回目で、春には桜がきれいで、台高の山々の眺めがきれいな所です。

P7100020

食後、キャンプ場に戻って受付を済ませ、テントを設営してから曽爾高原にあるお亀の湯へ入りに行った。
600円の入浴券が500円で買えた。露天風呂も有ってなかなか良い風呂です。

P7100033

入浴後、倶留尊岳やお亀池のある高原まで登ってみた。車だとこのへんは自由ですね。
キャンプ場へ帰る途中、行商の豆腐屋さんがいたので、これ幸いと豆腐やお揚げを買い足した。
写真は鎧岳です。

P7100037

P7100043

キャンプ場からは左手に兜岳や鎧岳、正面には先ほどの曽爾高原、右手に古光山が見える絶景です。
3時頃には先ほど買った冷奴と厚揚げで飲み始めました。

P7100039

続いて、スーパーで買ってきた目刺と曽爾高原の地ビールを飲み、幸せな気分に入りました。

P7100045

左曽爾高原、右手の山が古光山です。

P7100050

最後は本日のメインディッシュ、キノコ各種と豚肉そしてこれが肝心の蕎麦を入れたお鍋です。

P7100054

延々5時間、8時まで飲み続けてダウンしました。
一応、椅子と小さなテーブルとガスコンロは買ったのですが、これらは必需品ですね。

P7100056

もう1泊どこかでするつもりですが明日は雨らしいです。

|

« 富良野・旭川散策 | トップページ | オートキャンプの実験 2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56078/55184713

この記事へのトラックバック一覧です: オートキャンプの実験:

« 富良野・旭川散策 | トップページ | オートキャンプの実験 2日目 »