« 慶良間諸島 | トップページ | ペリーの歩いた道 »

台風5号

2011年6月22日(水)
朝ボート乗り場へ集合すると変な話をしている。「台風が25日・26日辺りに沖縄へ接近、海は大荒れでフェリーも出ないので、お客さんに断りの電話を入れた。」とか。

「今朝のテレビでは台風4号は香港の方へ行ったはずだよ。」と私。「それは4号でもう一つあるんだ」と。この週末はゴールデンウイーク以上のお客で満員だったのに、ある民宿は40人断ったとか。25日は飛行機も欠航の可能性あるので、24日に帰ったほうがいいよとか。

それはともかく午前のダイビングへ。
サンゴの海をいく ここは台風の被害も少ない
P1010902

ハナヒゲウツボ
P1010917

クダゴンベ 沖縄には珍しい
P1010939

シンデレラウミウシ 巻貝の仲間です
P1010936

タイマイ
P1010975

午前の2本を終えて港に帰って来ると漁船が引き上げてきていた。漁もしないで帰って来たということは台風に巻き込まれるのが嫌だからだねという話。
早速、私もJALへ電話したが、台風の話は何も聞いていませんと受け付けない。私は特典航空券なので変更は4日前にしないといけない。

ラストダイブは海底砂漠というポイントです。
どこまでも続く白砂が美しい。
P1010981

ヤシャハゼ コトブキテッポウエビと共生している。
P1020003

ヒレナガネジリンボウ
P1020010

ラストダイブは65分、最大水深は19m、水温は26~27度、透視度は悪くて20m位か。
エキジットは16時41分でした。通算で533本、沖縄で131本、慶良間で71本目でした。
今回も無事楽しいダイビング有難うございました。

民宿へ帰り、機材を洗って物干しに吊り、自分もシャワーを浴びてベランダに出て、冷たいオリオンの生を飲む。
何事にも換えがたい楽しみですね。
P1020050

テレビを見ると天気予報で台風5号の発生を伝えていた。再度JALに電話してみると、今度は態度が変わっていた。台風をご心配なら仕方ないですねと変更に応じてくれた。

24日の最終便にして、民宿に変更の電話をいれた。
民宿で最後の夕食をとり、今日もショップで遅くまでログ付けでした。
P1020051


|

« 慶良間諸島 | トップページ | ペリーの歩いた道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56078/52046000

この記事へのトラックバック一覧です: 台風5号:

« 慶良間諸島 | トップページ | ペリーの歩いた道 »