« 正月用お肉 | トップページ | 世界一の親日国トルコ »

2010/12/31

潮岬ウオーキング

12月29日、30日
今年最後のウオーキングは潮岬でした。山歩会の皆さんと一緒です。

長島で8時ごろピックアップしてもらって、東名阪の渋滞を抜け、七里御浜で昼食休憩して、串本の橋杭岩通過が1時ごろでした。
P1090995

串本駅からタクシーに5人乗って潮岬灯台へ。2000円なのでバス代とそう変わりません。
潮岬はダイビングついでにちょくちょく来るのですが灯台は初めてでした。
P1100003

P1100007

P1100008

潮岬神社も知りませんでした。
P1100026

本州最南端の碑が望楼の芝にはいくつかあります。
P1100033

P1100042

ここからウオーキングスタートです。
トイレの横の道から入ります。
P1100039

台風銀座だったので、屋根瓦をしっかり防御した家もありました。
P1100047

道なりに歩くと本州最南端の郵便局に出ます。
P1100050

このバス道を測候所前、平松と歩きます。
P1100052

P1100057

ここでバス道に別れ細い道に入ります。
近畿自然歩道らしいのですが、案内は何もありません。不親切ですね。

そのうち両側に南国の木が生えて、自然歩道らしくなってきました。
P1100060

P1100064

2時40分頃から歩き始めて1時間20分、4時頃に出雲の集落に降りてきました。
P1100075

県道41号線に出て、右手に串本大橋を見ながら串本市街へ引き返します。
P1100076

橋の袂に写真の石仏がありました。
顔形から外国人に見えるので、仏教の伝来より200年も前にインドから熊野に流れ着いて、青岸渡寺や補陀落山寺の起源となった裸形上人かなと思いました。
P1100082

この辺りは魚の養殖場になっていますが、近畿大学のマグロの養殖もここでしょうか。
P1100083

夜は近くの居酒屋で楽しい夕食タイムです。
P1100090

近くのスーパーでお正月みたいに食料とお酒を買い込んで、民宿でまた楽しく喋りました。
寝たのは何時かよく覚えていません。
P1100092

|

« 正月用お肉 | トップページ | 世界一の親日国トルコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 潮岬ウオーキング:

« 正月用お肉 | トップページ | 世界一の親日国トルコ »