« 那須ヶ原山から油日岳縦走 | トップページ | 上海出張 »

三子山 三重・滋賀

三子山は国道1号線の鈴鹿峠の東にある標高568mの山です。
今年最後の山歩きと多分なるでしょう。
山歩きハイキングのコミュのイベントとしましたが、参加はてっちゃんと私だけでした。

当初は登山の後、旧東海道の坂下宿を散策する予定でしたが、夜に所要ができ取りやめました。
車で関まで走ったのですが、今日は渋滞もなく30分以上早く道の駅に着いてしまいました。
それで、関駅構内の売店で柄に無く朝のコーヒーを飲んで見ました。
朝日を浴びながら飲むコーヒーもなかなか良いものでした。
しかも関宿名物の白玉が付いています(笑)。
P1090827

鈴鹿峠の常夜灯に駐車、9時40分に登りはじめました。旧東海道の案内で左折、三子山に向かいます。
すぐ右下に五体のお地蔵さんがあり見に行きましたが、お墓のようでした。
P1090855

この辺りは東海自然歩道なので充分整備されています。
P1090853

160段ほどの階段を登り切ると安楽越えの分岐です。
P1090836

ここまで峠から20分、ここで自然歩道とお別れです。
P1090838

このピークを降り始めると突然視界が開け巨大な送電線の鉄塔があります。ここから鈴鹿山脈の野登山や仙ヶ岳、その他の山の眺望が開けますが、山名はわかりません。
P1090852

一旦降って、急な坂道を10分も登ると南峰があります。しめ縄が掛かっていますが、こちらは縦走路ではなく、手前を左折して降るのが縦走路です。
P1090841

せっかく登った山を降るのは勿体無いですが、三子山なのでピークは三つあります。
南峰が540m、二の峰が550m、北峰が568mです。
その間に40~50m位降りと登りがあります。
P1090844

南峰と二の峰は眺望がありません。北峰到着は10時50分、峠から1時間10分でした。
ここからは眼前に先日登った明星ヶ岳、そして鈴鹿の山々が見えます。
P1090845

P1090848

少し景色を眺めたあと、元来た道を引き返しました。アップダウンをまた辿るのはいやなものですが、たんたんと歩いて50分ほどで峠に帰ってきました。

まだ早いので鏡岩を見に行きました。ここからは登ってきた国道1号線が見渡せる景色の良い場所です。
P1090859

峠の万人常夜灯の小公園で昼食にするつもりでしたが、急遽桑名まで車を走らせ、遅い昼食兼反省会を開きました。てっちゃん、お疲れ様でした。

今年1年、いろんな山歩きがありましたが無事でよかったですね。
来年も無事に山登りをしたいものです。

|

« 那須ヶ原山から油日岳縦走 | トップページ | 上海出張 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56078/50282715

この記事へのトラックバック一覧です: 三子山 三重・滋賀:

« 那須ヶ原山から油日岳縦走 | トップページ | 上海出張 »