« 信州塩の道3 | トップページ | 大杉谷 »

八方池トレッキング

2010年10月22日
今日は帰る日ですが、バスの出発は午後2時半です。それで昨日行くはずだった八方尾根に登って、八方池までトレッキングすることにしました。
麓のゴンドラ八方駅が標高750mほど、ゴンドラで上がった兎平が1400m。
リフトで登って黒菱平が1680m、もう一つリフトで1830mの八方池山荘まで登れます。この間30分ほどです。
ここから目指す八方池の第三ケルンは2086mなので256mの登りですか、案内では1時間30分となっています。
P1080690

さらに登れば唐松岳に行けますが、ここからは完全な登山装備で600mの登りです。2時間程度でしょうか。
さてゴンドラの駅へ8時ごろ来ましたが、上のほうは雲の中です。今日は晴れる予報でしたがどうなっているのか。
でもまあゴンドラから眺める紅葉はきれいです。
P1080695

兎平へ着いてみると、少し視界もあって紅葉は真っ盛りです。でも上のほうは雲です。
P1080697

半分諦めながら、歩いているうちにガスも消えて、八方池に着く頃には晴れている。そう願って黒菱平に着きました。でもまだ雲の中です。
P1080699

次のリフトを乗り継いで八方山荘まで登ってきました。
すると、どうでしょう、白馬三山が鮮やかに見えているではありませんか。うれしさで飛び上がりそうでした。
P1080701

さっそく八方池目指して登り始めました。残念ながら南側は雲に覆われて、五龍や鹿島槍方面は見えません。第二ケルンまでの登りで、作業員の方が木の階段を作っておられました。大分出来ています。
P1080744

第2ケルンの下のケルン辺りでは妙高・戸隠方面の山が見えてきました。
P1080713

P1080715

八方池を見下ろす第三ケルンまで来ると不帰の険と言われるキレットがすごいです。リフトの終点から約1時間の登りでした。
P1080727

八方池に降りてのんびりし、白馬三山を池に映してポスターのように撮ってみました。
P1080733

帰りは時間もあるので黒菱平まで歩きました。兎平にはテラスがあり、きれいでした。
P1080756

下におりて12時、今回の旅で初めて信州そばを食べました。新そばの季節で美味い。
P1080766

時間まで、自転車で木流川の散策路を走りました。
P1080773

最後の名残に白馬の田舎料理「おひょっくり」という店で大雪渓という地酒を頂いて帰りました。この店はお奨めですね。
P1080782

P1080780


|

« 信州塩の道3 | トップページ | 大杉谷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56078/49842231

この記事へのトラックバック一覧です: 八方池トレッキング:

« 信州塩の道3 | トップページ | 大杉谷 »