« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月に作成された記事

2010/04/27

菰野道

2010年4月25日
朝起きて「今日は何も予定が無かったな」と思った。
のんびり朝寝を考えたが天気が良すぎる。
どこかへ行こうと、「みえ歴史街道」の小冊子を取り出した。
何の準備もしていないので、近くで軽い所を探して「菰野道」が出てきた。

Komono1_2

菰野道の成り立ちや概要は、「みえ歴史街道」によれば、以下のようです。

菰野道は四日市の北町交差点を出発し菰野町菰野へ続く役11キロの街道である。
北町交差点はかって東海道四日市宿の中心であった。
1600年に菰野城に土方氏が入城し城下町を作って、菰野道の往来は盛んになった。

ということで歩いてきたので、お時間のある方は

ホームページ  をご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/19

屏風岩公苑と住塚山

今日はやまびとの例会でお花見です。
なので珍しくバスを貸しきっています。みんなが少しでもお酒が飲めるように気遣いですね。
20人位集まれば安く行けるようです。

屏風岩公苑は奈良県の曽爾村にあります。名阪国道の上野インターから名張に行き、香落渓を経て2時間一寸で着きます。

標高は750m位か、桜は7分咲き位でしょうか、既に登山者や花見のお客で満員です。
ここは10年以上前でしょうか、室生寺から国見山、住塚山を経て降ってきて、付近の民宿に一泊してしし鍋を食べた覚えがあります。
翌日は清浄坊の滝を経て、兜岳、鎧岳を縦走したのでした。

P1040568

9時半頃到着、トイレや準備体操を済ませて、10時前に神社の横から屏風岩に登りはじめました。
15分ほどの急登で多分850m程度の稜線に着きます。

そこから屏風岩の上を歩きます。樹木が無ければ怖くて歩けないでしょう。15分ほどアップダウンを繰り返して936mのピークです。
P1040574

50mほど降って再度住塚山と公苑の分岐です。
P1040576

そこから20分ほど急登すると1009mの住塚山頂上です。
大勢の登山者がいます。11時頃の到着でした。
P1040578

眺めはなかなかです。すぐ近くの北に国見山、東には曽爾高原や倶留尊山、背後には大洞山が見えます。
南に目を転じると三峰山や高見山など台高の山が見えているようです。
P1040581
国見山です。

降りは先ほどの分岐から公苑に下れば30分一寸ですね。
早速良い場所を見つけて、楽しい宴会になりました。
P1040600

お花見弁当に、世話役のkさんのおつまみ多数、ビール、ワイン、どぶろく、梅酒、日本酒とお酒の種類も豊富です。
P1040594

P1040593

終了後は、お亀の湯組と曽爾高原組に分かれました。
私は温泉です(笑)
P1040624


小太郎岩というライオンの顔のような岩をみて帰りました。
P1040635

年に一度はこんな例会も良いですねえ。
2回でも3回でもいいか(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/14

沖縄の歴史街道

琉球王朝時代の歴史街道を近々歩いてみたいと思っています。
それで今調査中です。

S


国頭方西街道というのは良く耳にしたり読んだりします。
他にどんな道が何故できたのかホームページに載せてみました。

見ていただいて、更に情報を頂けると助かります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/12

京都 平野神社

お花見に行ってきました。

平野神社は西暦794年、平城京から平安京に都が移されたときに移ってきた神社だそうです。
当初は今の金閣寺あたりも平野神社の境内だったとか。

桜は何種類かあって、昔から桜の名所です。
P1040236

毛氈の敷かれたお座敷に上がり、ママさんと旧交を温めながら一杯飲みました。
学生時代から50年近いお付き合いです。
P1040251

落花盛んで毛氈にも花びらが散り
P1040245

おでんの中にも舞い込んできます。
P1040242

もう終わりですね。
次は御室の八重桜ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/11

飛鳥ミステリーストーン巡り

飛鳥には誰が何のために作ったのか良く解らない石造物がいくつもある。
今日はそれを巡ってみた。趣味人のクマさんと二人です。

まず橿原神宮前駅を出発、この石はなんでしょう(笑)
P1040274

東へまっすぐ飛鳥資料館を目指します。その間も古墳があったり、宮殿跡があったり、風情は最高です。
このあたり、何を見ても古墳かなと思ってしまいます。豊浦寺跡、甘樫坐神社をみて甘樫丘を見ながら資料館までは約3キロです。

今日は無料開放でした。
P1040318

ここでは石人像という噴水の石が見られます
P1040343

屋外屋内にいろいろあるのですが、ほかは皆レプリカです。ここで昼食休憩しました。
飛鳥坐神社を見て飛鳥寺に行きます。この裏手に蘇我入鹿の首塚がありました。
高見山の麓にも首塚があったような。
P1040390

次いで酒船石です。用途はよく解っていない。
P1040405

すぐそばに亀形石造物がある。ここは300円要る。天皇の祭祀に関係があるのではと。
保存のため埋め戻される可能性もあるとか。
P1040419

石楠花の岡寺を見に行きましたがしんどかった。
P1040440

次に有名な石舞台です。何十年か前に桜井から談山神社を経て歩いてきたことがあるのですが、今はすっかり開けて、昔の面影はありません。しかも有料です。
P1040455

近くにあるマラ石です。以前は垂直に立っていたのではないかとも言われる。
P1040474

橘寺の境内にある二面石です。こちら側は善人の顔、向こう側は悪人の顔とか。
P1040486

次いで亀石です。これも用途不明です。
P1040504

昔悪い鬼が居て、霧を発生させて旅人を迷わせ、捕らえてこの上で料理したという、鬼のまな板です。
P1040508

その鬼の雪隠です。
P1040520

欽明天皇陵の傍にある吉備姫王墓に猿石と呼ばれる石造があります。
手前、山王権現、奥が女と呼ばれています。
P1040529

男です。
P1040537

僧と呼ばれています。
P1040540

一応今日の予定は終わりましたが、暑くて一寸疲れました。
おかげで橿原神宮前駅で飲んだ冷たいビールが美味しかった。
クマさんさん、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/08

ブランデー

最近寝酒にブランデーを飲んでいる。
今飲んでいるのはCAMUSのVSOPだ。
戸棚の中に何十年か眠っていたやつを取り出して飲んでいる。

昔、東南アジアへよく出張した頃買ったのではないかと思う。
その頃は1ドルも360円とか250円位だった。
ナポレオンなんて高くて、免税店で買ってきても勿体無くて飲めなかった。
それが今まで残っていた。

いつまで残しておいてもしょうがないので飲み始めたのです。

P1040220

他にレミーマルタンのVSOPやXOが出てきた。
今なら4~5千円、XOでも7~8千円ですね。
当時は3倍から4倍したでしょうね。

飲み方も当時はブランデーグラスでストレートでした。
今は水割りやお湯割で飲んでます。

最近、サントリーがハイボールの宣伝を始めましたね。
今は焼酎ブームで、同じ蒸留酒のウイスキーやブランデーを飲む人は少ないですね。

焼酎のお湯割は6:4だけどブランデーのお湯割は1:2位で飲むので、熱いし冷め難いので良いですね。
だんだん癖になるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/03

ドーナッツ2

今日、新宿へ行ったので、サザンテラスにあるクリスピークリームドーナッツへ行ってみた。
P1040209

名古屋では2時間待ちだが、この店ではすぐ買えた。
P1040203

P1040212

帰りに名古屋駅で確認したら、相変わらず1時間半待ちだった。
名古屋は田舎なんだなあ。
P1040214

近鉄に乗ったら、前に座った女の子二人が同じクリスピーの箱を持っていた。
2時間待って買ったのだろうなと思った。
私は違うんだよと言いたかったけど、言えなかった(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »