« 牛たん | トップページ | サイパン その2 »

サイパン その1

サイパンに行ってきました。

ノースウエストがデルタ航空に吸収され、北マリアナ共和国がアメリカ合衆国に吸収されて初めての訪問です。
まずデルタの搭乗ゲートで独自のボデーチェックをやっていました。これに時間がかかるので1時間前にはゲートへ来いと。

アルコールはビール、ワイン、日本酒が無料で、その他は700円。
サイパンの入国検査は厳しくなっている。10本の指すべての指紋と顔写真。書類も3枚必要だった。

おかげで午前1時過ぎに着いて、ホテルの部屋に入ったのは3時でした。
ところでサイパンでは、店頭でのアルコール販売は午後10時で終了です。
飲食店でのサービスも確か午前2時までだったか。

要するに言いたいのは3時にホテルに着いたのでは何も無いということです。
冷蔵庫には水も入っていなかったので、フロントに電話してルームサービスしてもらった。
1ドルの水が1ドル50、1ドル50の缶ビールが3ドル50ですが仕方ありません。

P1030440


それと日本から持ち込んだ日本酒とおつまみで4時まで一人で飲んで寝ました。

2010年2月19日
この日は充分に朝寝坊しても良いように11時半のピックアップです。

部屋のベランダから海を見ると穏やかです。先週までは荒れていたみたいなのでニコニコです。
P1030441

ホテルはハファダイビーチホテル、繁華街にあるサイパンで代表的なホテルです。
P1030442

朝昼兼用の食事を日本食が豊富なストアで買って済ませました。
ボート乗り場で昼休みのひと時を、南国ムードに浸りながらゆっくりすごしました。
ようやくサイパンへ来た思いがこみ上げてきます。
P1030445

今日は波が静かなのでナフタン岬まで行けました。
冬とは思えない6月のような透明な海で、久しぶりに40m近くまで潜ったのですが、日光が燦燦と差し込んで20mの海に居るようでした。

ハウジングの調子が悪く、電源が入らなかったので水中の写真は無しです(汗).
写真は2本目のオブジャン付近から見たナフタン岬です。
P1030446

部屋に返ってシャワーを浴び、冷たいバドワイザーを飲みながら夕日を観る。
至福の時間ですねえ(笑)。
P1030499

夜はしんさんとベトナム&中華の店に行きました。
ベトナム風春巻き
P1030502

海鮮豆腐鍋(これ美味かった)とイカの揚げ物
P1030503

翌日へ続きます

|

« 牛たん | トップページ | サイパン その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56078/47624545

この記事へのトラックバック一覧です: サイパン その1:

« 牛たん | トップページ | サイパン その2 »