« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月に作成された記事

2010/02/23

ワンカップ

新幹線の車内販売で、「ワンカップある?」って尋ねたら、写真のお酒がでてきた。
日本酒にも、ようやく「リキャップ」が出てきたかと感動?しましたが(笑)
P1030682

300円は高くないですか、松竹梅さん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時差

サイパンと日本では時差1時間です。
到着時間が1時半だけど現地時間では2時半。

時計を現地時間に合わせれば良いけど、面倒なので(実は方法を知らない(笑))そのまま。
昔の時計ならレリース?を廻せば簡単だけど、今の時計は難しい(泣)

ところで今回感心したのはドコモの携帯。
現地へ着いて電源を入れたら、自動的にサイパン時間になり、帰国して電源を入れたら、これまた2-3分で日本時間に復帰した。素晴らしい。さすがドコモ。どこでも同じかな(笑)。

時代は進んでいますねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/22

阿嘉島 飲み会

今年も阿嘉島のダイビングサービス「ブループラネット」の吉村さんが、名古屋に出張してきて飲み会がありました。

去年も行ったので今年は気楽に参加しました。
毎年幹事を務めて会場の手配をしていただくAさん(女性)は年に5~6回も阿嘉島に行かれるそうです。

P1030634

楽しく飲んで話しましたが、今朝3時半起きだったので、2次会は諦めてそっと帰りました。
また来年よろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイパン その2

2010年2月20日
今朝は8時ピックアップ、ビーチ3本の予定です。ぎっくり腰の後遺症か右足が痛むのが心配です。特にグロットの階段が登れるのか。
まずはラウラウビーチへ。ここは時々アジ玉が出ることで有名ですが、今は居ない。
で、カメを探しに出かけました。
運良く帰りがけにパイプの近くで出会えました。
P1030539

バラフエダイもいつものように泳いでいました。
P1030526

ゴマモンガラがウニをつついて食べていました。
P1030551

2本目は昨日ボートで行ったオブジャンビーチです。
ここは飛行場の南にあり、青い水と白い砂の私の好きな癒し系のポイントです。

この青と白のコントラストが堪らない。
P1030562

でも良く見ると砂から何かが生えています。
P1030568

ガーデンイール(チンアナゴ)です。
P1030570

他にクロユリハゼなんかも。
P1030556

ここでガラパンに帰り、例の店で昼食です。
P1030573

さて3本目は問題のグロットです。
ここは洞窟ダイビングとしては世界的に有名です。
P1030576

問題は113段の階段です。降りはともかくダイビング終了後の登りは相当堪えます(泣)。夏場のシーズンには有料の「担ぎ屋」さんも現れます。
P1030612

ともかくエントリーして左の穴から外へ出ました。
P1030583

早速ナポレオンフィッシュがお出迎えです。
P1030591

今回最後のダイビングを、岸壁に砕ける波を見ながらのんびり過ごしました。
P1030593

P1030608

時々来る大波をなんとかかわしてエクジット、登りの階段も休み休みでなんとかクリアー、今回のダイビングはなんとか終わりました。

ホテルに帰って機材を洗い、ベランダに干してほっと一息です。
夜はまた昨日と同じ店に行きました。気に入っています(笑)。
P1030616

2010年2月21日
帰りのフライトは8時ですが、ホテルピックアップは5時半です。ホテルのモーニングコールが4時半にあります。日本時間では3時半です。長い1日になりそうです。

最近アメリカの飛行機に預ける荷物はカギを掛けてはいけないそうです。でないと壊されるそうです。ボデーチェックも厳重ですが6時には中に入りました。

いつもは何も食べないのですが、今回は「しょうゆラーメン」を食べて見ました。9ドルです。街中なら5~6ドルでしょうが独占価格でしょうがないですね。味はまあまあでした。
P1030619

デルタの機内食です。
P1030621

尾鷲湾の上空から紀伊半島の上を飛んで、明野の飛行場の上から伊勢湾に入って、セントレア到着は10時半、3時間半のフライトでした。

写真は尾鷲市の隣、紀北町の海岸線です。
P1030626

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/21

サイパン その1

サイパンに行ってきました。

ノースウエストがデルタ航空に吸収され、北マリアナ共和国がアメリカ合衆国に吸収されて初めての訪問です。
まずデルタの搭乗ゲートで独自のボデーチェックをやっていました。これに時間がかかるので1時間前にはゲートへ来いと。

アルコールはビール、ワイン、日本酒が無料で、その他は700円。
サイパンの入国検査は厳しくなっている。10本の指すべての指紋と顔写真。書類も3枚必要だった。

おかげで午前1時過ぎに着いて、ホテルの部屋に入ったのは3時でした。
ところでサイパンでは、店頭でのアルコール販売は午後10時で終了です。
飲食店でのサービスも確か午前2時までだったか。

要するに言いたいのは3時にホテルに着いたのでは何も無いということです。
冷蔵庫には水も入っていなかったので、フロントに電話してルームサービスしてもらった。
1ドルの水が1ドル50、1ドル50の缶ビールが3ドル50ですが仕方ありません。

P1030440


それと日本から持ち込んだ日本酒とおつまみで4時まで一人で飲んで寝ました。

2010年2月19日
この日は充分に朝寝坊しても良いように11時半のピックアップです。

部屋のベランダから海を見ると穏やかです。先週までは荒れていたみたいなのでニコニコです。
P1030441

ホテルはハファダイビーチホテル、繁華街にあるサイパンで代表的なホテルです。
P1030442

朝昼兼用の食事を日本食が豊富なストアで買って済ませました。
ボート乗り場で昼休みのひと時を、南国ムードに浸りながらゆっくりすごしました。
ようやくサイパンへ来た思いがこみ上げてきます。
P1030445

今日は波が静かなのでナフタン岬まで行けました。
冬とは思えない6月のような透明な海で、久しぶりに40m近くまで潜ったのですが、日光が燦燦と差し込んで20mの海に居るようでした。

ハウジングの調子が悪く、電源が入らなかったので水中の写真は無しです(汗).
写真は2本目のオブジャン付近から見たナフタン岬です。
P1030446

部屋に返ってシャワーを浴び、冷たいバドワイザーを飲みながら夕日を観る。
至福の時間ですねえ(笑)。
P1030499

夜はしんさんとベトナム&中華の店に行きました。
ベトナム風春巻き
P1030502

海鮮豆腐鍋(これ美味かった)とイカの揚げ物
P1030503

翌日へ続きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/13

牛たん

仙台と言えば最近では牛たんですね。
昔は「ささかまぼこ」「白松が最中」なんかが有名でしたが。
P1030364

最近、何年かぶりに仙台へ行きました。
仙台駅前もすっかりきれいになっていました。
P1030366

駅の中には「牛たん通り」までありました。
P1030367

メニューは勿論牛たんが主役です。
P1030368

飛行場の食堂街も牛たんです。
P1030394

そば屋さんも牛たんメニューです。
P1030389

1階の片隅に牛たん専門店の店がありました。
そこのメニューがお奨めでした。
ステーキのように分厚く切った牛たんが、塩味と味噌味、そしてイカの塩辛と生ビールがセットで1200円。
P1030396

お得で美味しかったのでお土産にも買いました。

塩味はワサビをつけて食べてくださいとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/12

島勝浦

昨日(2月11日)は「紀伊半島みる観る探検隊」の日帰りツアーで「島勝浦の漁業を語る旅」というのに参加するはずだった。でも雨天で21日に延期されてしまった。
21日は都合で行けないので、他にも尾鷲に用事があったので、集合場所の「和具の浜」だけでも見ておこうと出かけました。

「くまの体験企画」の内山さんが企画する、この一連のツアーは非常にユニークで興味深々です。でもなかなかスケジュールが合わず参加できていません。

昨日は珍しく女房も着いて行くという。2人で8時頃出発しました。紀勢道路に入り奥伊勢のSAに寄りました。女房は地元のシメジが安いと買っていました。
P1030400

荷坂トンネルを潜って「マンボウの丘」から熊野灘を見せました。この地域はじめての女房は感激していました。
P1030403

島勝へは船津の手前で42号線を左折します。実は10何年か前に島勝の手前の「白」という集落に行ったことがありました。私の学生時代の友人のお爺さんの出身地だそうで、付いて行ったのでした。でも、どうやってどのルートで行ったのか思い出せません。
P1030416

その白口を越え、2つトンネルを潜ると島勝漁港でした。結構漁船の多い立派な漁港です。
P1030412

防潮堤の内側の狭い道を抜け、もう一つトンネルを潜ると「和具の浜海水浴場」でした。今はシーズンオフで閉まっていますが、立派な脱衣場やトイレの施設と大きな駐車場がありました。熊野灘や砂浜の景色もきれいで、夏は賑わうのでしょうね。
P1030404

P1030406

その後、今日の目的である「猪鼻水平道」周辺の調査をして、お魚センター「おとと」へ寄りました。
P1030417

P1030418

ここでお寿司を買い、奥のテーブルで食べると味噌汁が無料です(笑)。
P1030430

近くの紀和牛専門店でお肉を買って帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/10

遠刈田温泉

宮城県と山形県の県境に蔵王連山があります。
その宮城県側の山麓にあるのが遠刈田(とおがった)温泉です。
仙台駅から高速バスで1時間位でしょう。
たまたま寄る機会がありました。
更に上に行けば有名な樹氷が見られたと思いますが、そこまでの時間はありませんでした。
P1030373

蔵王大権現は吉野の蔵王堂に祀られている。
P1030371

観光案内所と公衆浴場
P1030369

昔は「またぎ」も住んでいたとか
P1030382

行きの飛行機から見たのは蔵王のお釜かもしれない。
P1030355

何時かはゆっくり樹氷見物に来たいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/06

プロペラ機

最近乗ったのですが、今でもこんな飛行機が飛んでいるんですねえ。
しかも沖縄の離島便じゃなくて、名古屋と福岡を結ぶメインルートに。
びっくりしました。

Dvc00010

でも良いところもあって、一寸ジェット機より遅いけど高度が低い。
なので地上の風景がよく見えます。

行きは琵琶湖や京都の上を飛び中国地方の風景が見えます。
帰りは阿蘇山や久住連山を見ながら四国上空を飛びます。
石鎚山や高知・室戸岬が見えます。

Dvc00001

プロペラ機も楽しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »