« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月に作成された記事

2008/11/30

ダイラ(鈴鹿)

鈴鹿山脈の北の端近く、「ダイラ」という所へ行ってきました。
岐阜県の上石津町時山あたりの山です。
時山に1台車を置いて、登り口まで車を入れました。

P1110207

炭焼き小屋のある毘沙門谷から入ります。
すぐに尾根に取り付きますが急登です。
9時に出発して2時間、ようやく732mのピークです。
多分350m辺りから歩き始めているので400mの登りですか。
結構疲れます。

P1110227

そこから20分でダイラの頭(803m)です。
この辺から三国岳(911m?)が見えています。
100mばかり降ると三国岳と時山の分岐にでます。

健脚組はここから三国岳を往復します。登り30分、降り20分で往復50分です。
軟弱組というかお鍋準備班はここからダイラへ行きます。
私は準備班に入れてもらいました(汗)。

ここからダイラへは一寸骨です。
阿蘇谷いに歩けば入口に案内もあるようですが、ショートカットする道は難しいです。
ともかく12時15分、なんとかダイラへ着いてお鍋の準備です。

P1110237

おでんの準備がてら私の持っていったワインを飲んで、弁当も食べて健脚組みを待ちました。
1時、健脚組が到着、おでんの準備も出来て楽しいひと時です。
そのうち雨が降ってきたので、1時半に撤収開始。
降りに入りました。

ここからの降りも難しいですね。
ともかく左の尾根に近づいたところで尾根に登ります。
そこから瓢箪池(琵琶池)を経て尾根を忠実に下ります。

P1110247

これがまた、急勾配で一筋縄でいきません。
1時間半降るとようやく阿蘇谷の道と合流して、すぐ時山の集落にでました。
3時頃でしょうか、お疲れ様でした。

P1110251

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/27

エベレスト街道最終

エベレスト街道トレッキングの旅行記を、一応最終までホームページにアップしました。
最後にルクラ飛行場での飛行機事故と、これからネパールに行くかもしれない人へのアドバイスも書き加えました。

お暇なときにご覧ください。
これからも思いついたら加筆修正します。

Yeti3_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/24

平山明神

2008年11月23日

ネパールで命拾いしたのは9月23日に行った鳳来寺さんのお守りのお陰。
そう思って今日はお礼参りに出かけてきた。
ところが今日は3連休の中日、しかも紅葉真っ盛りとあって、道は各地で渋滞していた。
ようやく鳳来寺さんへ着いたがパークウエーも渋滞で進まない。

P1110179

今日は「もみじ祭り」というのをやっていた。
諦めて時間をずらそうと平山明神へ登ることにした。
設楽町のラーメン屋さんで餃子とラーメンを食べて、登山口到着が1時前。
1時02分に登り始めた。
急登で息が切れるが、ぐんぐん高度を上げる。

1時40分にベンチのある中間地点。
2時には岩古谷山との分岐に着いた。
西の覗きを見て、平山明神の頂上到着は2時15分でした。

P1110191

P1110195

頂上は展望が無いので、一寸下の小鷹大明神の祠を見に行き、お参りした。

P1110196

P1110197

帰りに東の覗きも見に行って、2時35分に降り始めた。

P1110199

降りは一気に下って、3時18分に登山口に到着した。
再度鳳来寺さんへお参りにと、4時過ぎにパークウエーに着いたが、なんと午前中より渋滞がひどく
入口から入れなかった。
ライトアップでもしているのかな。

ということで、お礼参りはまた後ほどということにして貰って、
知立の駅前で飲むことにしました。

でも紅葉の季節で各地で渋滞、豊川へ出るのも時間がかかりそうなので、豊田を経由することに。
ただ香嵐渓も渋滞必至なのでそこを避けて、なんとか7時前に知立に着き、反省会ができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/22

干し柿

美味しい干し柿を貰いました。

私は生の柿はあまり食べないのです。
でも昔から干し柿は好きでした。

最近干し柿も食べたことなくて、久しぶりに美味しい干し柿を食べました。
一寸感動ものでした。

P1110177

ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/18

中山道大湫宿

2008年11月16日

中山道の細久手宿~大湫宿を歩いてきました。
岐阜県の瑞浪市にありますが、一寸JRの駅から離れています。
国道からも離れているため、返って昔の道が残ったようです。

P1110138

写真は琵琶峠途中にある八瀬沢の一里塚跡です。
詳しくはホームページでどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/14

七五三

最近エベレストばかりなので違う記事も。

先日、孫のみゆちゃんの3つ参りがありました。
京都では七五三の他に十三参りというのもあります。
中部地区ではどうなんでしょうか。

大人三人が総がかりで着物を着せた後、近所の御器所八幡宮へお参りにいきました。
そこに1300年前の古地図があり、当時は名古屋も大部分海だったことを知りました。

P1110067

枇杷島は島だったし、私の住んでいる長島は当然ありません。
犬山の八百津あたりまで海だったかもしれません。
津島も島だったのでしょうね。

話変って、みゆちゃんも着物に慣れて、上手に歩けるようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/13

もうすぐゴーキョピーク(5360m)です

ぼちぼちアップしている、エベレスト街道トレッキング紀行も佳境に入ってきました。
次回はゴーキョピーク登頂になります。

P1090767

写真はナムチェから1時間ほど歩いた所ですが、すでにエベレストの見える道です。
こんな水平な道で、エベレストを見ながら2時間も歩きました。

こんな幸せがあっても良いのでしょうか。
詳しくはホームページでどうぞ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/08

ナムチェバザール到着

エベレスト街道の記事をホームページで、この地方最大の村
「ナムチェバザール」到着まで書きました。
また見てください。

P1090578

写真はナムチェのメイン道路です。
トレッキング用品の店がいっぱいです。

後はマネイエクスチェンジの店とサイバーカフェですかね。
ここは文明社会の入口であり出口でもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/05

エベレスト街道記事のアップについて

多くの皆様より、トレッキングの旅行記アップについて、期待と励ましのお言葉を頂いておりますが、なかなか進みません。
とりあえずスタートしましたが、進捗状況は微々たるものです。
みなさま、気長に、かつ諦めず、時々ホームページをご覧ください。

このブログにも時々進捗状況をお知らせします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/02

帰ってきました

なんとか帰ってきました。
今日はもう寝ます。
取敢えず、お土産の写真だけ。

P1090811

これはヤクです。
今後いろんな場面で現れます。
ヤク・ファースト これがトレッキングの基本です。

P1090560

これは初めて見たエベレストです。
感動の一瞬です。

旅行記はぼちぼちホームページに掲載します。
では、お休みなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »