« みゆちゃんみーちゃん | トップページ | 沖縄の城巡り その1 »

鈴鹿の上高地

2007年11月11日

降りしきる雨の中、やまびとの例会の集合地点へ車を走らせていると、携帯に連絡が入り中止となった。
今日は朝明渓谷から根の平峠、そして一旦滋賀県側に下り上水晶谷に出て遡行、地獄谷から御在所という初めてのルートなので楽しみにしていた。
どうしようかなと思ったが、今日は午後から晴れるはずなので一人で少し歩いてみることにした。
Skamikoutijpgs_2

今日のルートから少し外れて愛知川(神崎川)まで降ると、その愛知川沿いの一帯を鈴鹿の上高地と呼ぶらしい。
まだ行ったことが無いので行ってみることにした。
P1020674_2

朝明渓谷に向かう途中の山々はまだ暗雲が漂っていたが、駐車場に着く頃には青空も見え始めた。
P1020679_2

8時10分に駐車場を出発、紅葉まっさかりの道をのんびり歩く。
9時20分に根の平峠を越え滋賀県側に入ると紅葉も素晴らしく青空に気分も明るくなった。
P1020685_2

来て良かったなと思う瞬間です。
P1020689_2

峠から10分で杉峠への分岐です。今日はこの道で上水晶谷へ向かうはずだった。
分岐を直進して愛知川方面に向かいます。
あまり踏まれてはいないが道ははっきりして赤テープもあります。
P1020693_2

沢に入ったりしながら9時50分には愛知川に出会いました。
途中どこかで左折して、二次林の中を歩くはずでしたが見落としてしまいました。
まあいいかと川を渡り、河原で15分休憩して、愛知川の左岸を歩くことにしました。
P1020700_2

水は非常にきれいで魚もいます。
まさに梓川沿いの上高地かもしれません。
道はありませんが紅葉の林の中を適当に愛知川に沿って登っていきます。
所々に赤テープがあります。
P1020697_2

P1020699_2

炭焼きの跡やイノシシのヌタ場などを見ながら15分ほど歩くと上水晶谷出合で、ここで又愛知川を渡りました。
P1020701_2

そこに昨晩からキャンプしていたらしい3人組の登山者が居て、道が確認できました。
P1020704_2

出合から15分登ると杉峠への登山道にでました。
左折して5分でまた上水晶谷を渡ります。
ここを遡行していくのが今日のルートだったのですね。
P1020706_2

直進して歩いていたら、何時の間にか根の平峠に着いてしまいました。
行きの分岐は気が着きませんでした。11時5分でした。

さてこれからどうしようかと思っていると、なんだか空模様がおかしくなってきました。
午後から晴れるはずののに山の天気は変わりやすい。
腰越峠はあきらめて下山することにしました。

途中、なんとやまびとのSさん一行とお会いしました。奇遇ですね(笑)。
途中の紅葉のきれいな河原で弁当を食べて12時30分に駐車場に着きました。

|

« みゆちゃんみーちゃん | トップページ | 沖縄の城巡り その1 »

コメント

突然姿を現され、びっくりしました。
私は10時20分に上り始め、鈴鹿の上高地の後は国見峠からブナ清水を回って、ヘッドランプをつけて下山したのは5時50分。
おかげさまで鈴鹿の上高地と言われる程の景色に感動し、地獄谷の入り口も確認できました。
二次林を歩きつづけ、獣道かと思われる沢沿いを杉峠への道に向かうときは雨も降ってくるし、大きな獣のフンもあったし、内心はらはらでした。
それにしても随分早いスピードだったんですね。

投稿: 酒蔵 | 2007/11/12 12:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56078/17042012

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴鹿の上高地:

« みゆちゃんみーちゃん | トップページ | 沖縄の城巡り その1 »